カップル

by ogawa ogawa クライアント事例

遠回りのような近道

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

 

前回、定員を上回る参加者の皆様が集まり、
深い学びや体験を共有させていただいた
7/13(土)ファミリーコンステレーション
1dayワークショップ

 

 

参加者さんからいただいたメッセージを
ご紹介していきます。

 

 

   ↓    ↓    ↓

 

 

他の方のコンステレーションで、
代理人をやらせてもらったことが
重要な気付きになりました。

 

自分のこれまでの癖と照らし合わせながら、
目の前の仕事やパートナーが嫌だからと拒絶して
どんなに逃げても、
その逃げた自分で仕事やパートナーを選んでいたら、
本当に心が望むことではないから
上手くいかないのは当たり前だと気付きました。

 

そして、
本当に望むことじゃないから
またすぐに逃げて新しいところ、
新しいパートナーや物に行きたがる。

 

そうではなくて、
まずは
パートナーとしあわせな結婚ができる自分を
準備していくこと。

 

これが遠回りのようで
近道なんだなと思いました。

 

私は、
まんまる婚実践グループトレーニング0期に入り、
期間内の学びや体験を通して、
本来の自分の居場所に戻っていき、
お母さんとの関係性が前より改善されました。

 

その自分で、
やりたいことに正直に進み始めたとき、
引き寄せの法則などを使わなくても、
不思議と向こうから
自分の望んでいたことがやってきたり、
仕事が上手くいきはじめたり、
日々普通に生活しているだけで
有難いサポートを受けることが多くなりました。

 

もちろん、
自分の居場所から外れることもありますが、
今回のワークショップでの体験を経て、
自分の立ち位置にちゃんと居ようと、
原点に戻れたように思います。

 

初対面だったり、
1人で参加の方がほとんどですが、
コンステレーションをやっていくと
すぐに和やかに打ち解け合う雰囲気でした。

 

30代女性 Hさん

 

 

 

感受性豊かで行動力がある方ほど、
どんどん気付き始めています。

 

 

『何をするのか?』よりも
『どんな自分でそれをするのか?』
が大切なことに。

 

 

☑︎逃げグセの無限ループを抜けたい

☑︎「これが私の本心だ」と自分で気付けるようになりたい

☑︎本心に正直に動けるようになりたい

☑︎結果や状況に関係なく
しあわせを感じて生きていきたい

 

そんな皆様にお会いして
お話できることを楽しみにしています!

 

446_banner_image

☆8/23(金)〜9/1(日)
対面個人セッション in 期間限定まんまるサロン(清澄白河)
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/360

 

 

 

〜8月、9月のイベントのご案内〜

〜満員御礼〜
☆8/24(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/354072

 

 

〜追加開催決定〜
☆8/31(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/361263

 

 

 

☆9/21(土)
ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://www.reservestock.jp/events/359093

 

 

 

 

😊メルマガ限定コラム配信中です😊
☆無料メルマガ
まんまる通信
http://www.reservestock.jp/subscribe/287

by ogawa ogawa クライアント事例

”うっかり”プロポーズされたキッカケ

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

360_profile-380x380

 

 

 

☆まんまるコラム

【”うっかり”プロポーズされたキッカケ】

 

過去ブログに掲載した、

『頭の声でも心の声でもなく・・・』

頭の声でも、心の声でもなく。

でご紹介させていただいた
30代女性クライアントSさん。

 

 

 

その後も、
彼との関係性が驚くほど変わり、
またたく間に、
「プロポーズをされました!」という
喜びのご報告をいただきました。

 

 

 

ほんの2ヶ月前までは
「彼に対して本音を言えない」
と悩んでいたことが、
まるで嘘かのような
Sさんからの喜びのメッセージを
以下にご紹介いたします。

 

 

 

先週の日曜日に、
彼からプロポーズされました!

 

 

今回の同棲は、
結婚に向けての同棲ではあったのですが、
実際の結婚に関しては
彼のタイミングがありそうだったので、
お任せしていました。

 

 

慎重な人でもあるので、
一緒に暮らしてみてから決めるのではないか
と思っていたのですが、
一緒に住む前に言いたかったということで、
私にとってもびっくりなことだったのですが、
本当に嬉しかったです。

 

 

グループトレーニングで学んだことを活かして
彼と結婚に向けての真剣な話し合いが
できたおかげだと思っています。

 

 

一度、
少し派手にケンカをしながら
話し合ったことがあったのですが、
私はどんなことがあっても
彼のことが本当に大切だということと、
例えお互いの希望や意見が違うことがあっても、
しっかり話し合って、
二人にとって一番いい方法を諦めずに
考えていきたいという本心を伝えたところ、
彼が私に対して安心や信頼を感じてくれたようです。

 

 

それ以来、
彼がとても変わり、
シャイで恥ずかしがり屋な人だったのに、
すごく愛情表現してくれるようになって、
私も大切にしてもらっていることがとても伝わるし、
まだ彼がいない頃から想像していた理想の彼と、
理想の新生活をスタートさせています。

(実は今までケンカどころか
話し合いもちゃんとしてきませんでした)

 

 

彼がいなかった頃からしたら
想像もできないのですが、
本当に幸子さんのトレーニングのおかげで、
グループメンバーの皆さんと一緒に
学んできたからだと思っています。

 

 

今はまず、
彼との生活を充実させて、
じっくり楽しみたいと思います。

 

 

これからも引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

 

おめでとうございます^^

 

 

これまでは、
『男性と出会うこと』はできても
『関係を育むこと』ができなかったというSさん。

 

 

それが、
今回のような派手なケンカになっても
ひるむことなく前に進み続けたことで、
”うっかり”
彼から一番欲しかった愛情表現を
素直に受け取ることができるようになったことに
一番驚いていたのはSさんご本人でした。

 

 

もちろん、
彼ができることや
プロポーズされるとか、
結婚をするということだけがゴールではなく、
むしろそこからこそが、
起きる出来事を通して共に成長しながら、
関係性を育み続けていく本番のスタートです。

 

 

それでも、
ずっと望んできたことが形になった時に、
こんな風に心の底から喜ぶことができるのは、
かつてそれが欲しくても手に入らなくて
本気で悩んだSさんがいたからこそなんですよね。

 

 

今欲しい結果を手に入れて、
しあわせそうな人の表面だけを見ていると
ついつい見落としがちになりますが、
嘘偽りなく喜びを感じられるのは、
全力で自分と向き合った人だけです。

 

 

「もう強がりや代用品で自分を誤魔化したくない」

 

「本心の望みに素直に生きたい」

 

「本当に欲しい結果を喜んで受け取りたい」

 

「そういう自分を今から準備していきたい」

 

 

そんな皆様と、
お会いしてお話できることを
心から楽しみにしています!

 

 

〜強がりポジティブとは違う
自分を本当にしあわせにする見方を学びたい方へ〜

446_banner_image

☆8/23(金)〜9/1(日)
対面個人セッション in 期間限定まんまるサロン(清澄白河)
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/360

 

 

 

〜8月、9月のイベントのご案内〜

〜満員御礼〜
☆8/24(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/354072

〜追加開催決定〜
☆8/31(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/361263

 

 

 

〜Sさんも1dayワークショップが大きな転機となりました〜
☆9/21(土)
ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://www.reservestock.jp/events/359093

by ogawa ogawa お茶会

他者との関係性を結ぶ以前に・・・

360_profile-380x380

 

 

こんばんは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

〜好評に付き追加開催決定^^〜
【8/31(土)まんまるカフェ in 東京】
https://resast.jp/events/361263

 

 

ここ数回のブログの中で、
クライアントの皆様の変化を
ご紹介させていただいた所、
まるでしあわせの波紋が広がるように、
続々と素敵な体験談を
寄せていただいています。

 

 

皆様、ありがとうございます^^

 

 

「皆さんのお役に立ったら嬉しいです」と、
ご自身の体験談を快くシェアしてくださる
メルマガ読者の皆さんや
クライアントの皆さんの
優しい気持ちに感動すると同時に、
やっぱり、
お1人お1人の実際の変化や気付きが
今まさに悩みの真っ只中にいる方々にとって
どれだけ希望や勇気になっているのかということを
改めて強く感じる機会となりました。

 

 

今日は、
私のメルマガを5年前から愛読してくださっている
30代女性Yさんからいただいた
素敵な体験談をご紹介いたします。

 

 

 

 

幸子さん、こんにちは。

 

SNSやブログ、
メルマガ等では拝見しておりますが、
ご無沙汰しております。

 

特にメルマガは
幸子さんと出逢った当初から登録しており、
様々なクライアントさんの事例や
幸子さんご自身のこと等、
これまで多くのメッセージを受け取っております。

 

実は今日は、
メルマガ読者としてお礼を伝えたく
メールをお送りしました。

 

現在、
わたしは最愛のパートナーと結婚をして、
彼と共に様々な体験をしながら絆を深め、
満たされた日々を送っている真っ最中です。

 

それが何と
彼と出逢ったのは昨年の3月のことで、
それまでは
”いつか最愛のパートナーと出逢えるはず”
という想いを胸に、
目の前にある活動や、
自己探求・自分と向き合う作業に
集中してきました。

 

そんな中で、
幸子さんのメルマガと
4年前に参加したサンクチュアリ出版での
幸子さんのセミナーで受け取ったメッセージは、
わたしの中で大きく響いて
大きな糧になっていました。

 

幸子さんの伝えている内容は、
他者との関係性を結ぶ以前の本質的なことでした。

 

クライアントさんの事例でも、
万人に共通する大切なポイントを突いていて
気付くと
まだパートナーに出逢っていなかったわたしにとっても
励みになっていました。

 

そしていつの間にか・・・
パートナーと出逢いたかったわたしは
様々な経験を通して本来のわたしと出逢い、
その先に自然な形で文字通り
“うっかり愛される” 彼との出逢いがあり、
本当に求めていた自分にとっての幸せを
受け取ることが出来ました。

 

現在は新婚生活が始まり、
色んな体験をしながら
より一層に夫婦の絆を深め合っています。

 

幸子さんのメルマガは
2014年からずっとフォルダ分けしていて、
改めて最初のメルマガを読み返すと、
“うっかり愛されるしあわせ”という言葉が
驚くほど本当にしっくり来るのです!(笑)

 

本当に、”まんまる” なのですよね。

 

時折、
読み返しては原点回帰をしています。

 

わたし自身も文章を書くのが好きな事もあり、
これまで色んな方のメルマガや
コラムを読んできましたが、
おそらくこんなにメルマガを通じて
実践出来て気付きを得たことは無かったと思います。

 

また幸子さんとお逢いできる機会を望みつつ、
感謝の気持ちを伝えてさせて頂きました。

 

長くなりましたが、
この先も素晴らしい「事実・本質」を
受け取る人たちが増えることを
心よりお祈りしています。

 

30代女性 Yさん

 

 

 

 

貴重な体験のシェアをありがとうございます。

 

 

まずは何よりも、
Yさんにとっての最愛のパートナーとの出会い、
そしてご結婚、本当におめでとうございます。

 

 

今回のYさんのシェアの中にあった

 

”目の前にある活動や、
自己探求・自分と向き合う作業に
集中してきました”

 

この部分、本当に大切なんですよね。

 

 

ところが、
「早く結果だけが欲しい」と焦っている時に限って、
私たちは目の前のことがどうしても疎かになって、
無意識の内に、
外に外に意識が飛びがちになります。

 

 

そしてそんな風に、
外側ばかりに意識を飛ばしている時、
私たちは自分をとても弱く感じます。

 

 

そうなっていると、
目の前の相手のことがちゃんと見えないだけでなく、
家族や友人といった愛情深い人達が、
「良かれ」と思って言ってくれる強い助言が、
まるで大波に飲まれたような混乱となり、
ますます自分がどうしたいのかが
分からなくなってしまうんですね。

 

 

※自分が今どういう状態なのか?
を自覚していないと、
「相手のせい」にして加害者ばかり作りがちになり、
誰のことも信頼できずに孤立していくので、
そこも気を付けたい所です。

 

 

やっぱり究極的には、
どこまでいっても
自分自身が、
「どうしたいのかが分かっていること」
これが一番重要になってきます。

 

 

なぜなら、
「自分がどうしたいのか」が分かれば、
現状がどうあろうと、
何が起きようと、
そこに向けて動き続けるだけだから。

 

 

そうなってくると、
周りの声も反応も気にならなくなります。

 

 

今回体験談をご紹介させていただいたYさんが
4年経過した今も大切に実践し続けてくださっている内容は、
今現在、対面個人セッションにて個別にお伝えしています。

 

 

関心がある方はどうぞ、
もうすぐ期間限定まんまるサロンがオープンする際に、
受け取りに来てくださいね^^

 

 

〜”うっかり”愛されるしあわせ〜

446_banner_image

☆8/23(金)〜9/1(日)
対面個人セッション in 期間限定まんまるサロン(清澄白河)
https://resast.jp/page/reserve_form/360

 

 

 

〜8月、9月のイベント・期間限定個人セッションのご案内〜

☆8/4(日)まんまるカフェ in 名古屋
https://resast.jp/events/354072

 

 

〜満員御礼〜
☆8/24(土)まんまるカフェ in 東京
https://resast.jp/events/354072
〜追加開催決定〜
☆8/31(土)まんまるカフェ in 東京
https://resast.jp/events/361263

 

 

〜働きかけ希望枠あと2名〜
☆9/21(土)
ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://resast.jp/events/359093

 

 

 

皆さんと直接お会いして、
お話できることを楽しみにしています🎵

 

 

 

😊より深い学びはこちらから😊
☆無料メルマガ
まんまる通信
http://www.reservestock.jp/subscribe/287

by ogawa ogawa クライアント事例

頭の声でも、心の声でもなく。

 

おはようございます。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

今日から母と北海道旅行に行ってきます😊

 

 

昨年の夏は台湾旅行でしたが、
いずれも母が仕事でいただいた
家族招待旅行のため、
私はただ与えられるまま
ありがたく受け取るのみという
完全な棚ボタ旅行です。

 

 

ちょうど帰宅した翌日が、
1dayワークショップの開催日なので、
吸い込める限りめい〜〜〜っぱい
お母さんのエネルギーを吸い込んで、
参加者の皆さんと分かち合いたいと思います^^

 

〜残席1名さま〜
☆7/13(土)ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://www.reservestock.jp/events/353517

 

 

 

☆まんまるコラム

【頭の声でも、心の声でもなく。】

 

前回・前々回とご紹介してきた
グループトレーニング0期の皆さんに続き、
今日は現在進行中にて
グループトレーニング1期で学ばれている
30代女性クライアントSさんからいただいた
変化のご報告をご紹介していきます。

 

 

 

 

日頃、
人前に立つお仕事をされているSさんは、
華やかな容姿と明るく社交的な人柄で
人を魅きつける魅力に満ち溢れ、
一見すると、
”恋愛の悩みなんて無いんじゃないか?”
”そもそも悩み自体無いんじゃないか?”
そんな風に思われがちな女性でした。

 

 

ところが、
それ自体がまさにSさんの抱えていた
周囲に理解されない悩み、

《素の自分を誰にも出せない》

《本当の自分を見てくれる人がいない》

という症状だったのでした。

 

 

Sさんは若い頃から、
「人に見てほしい」
「自分を認めてほしい」
という欲求を感じながら、
そのための努力をし続けて、
外側からの評価を得ることには成功しました。

 

 

昨年は対面個人セッションにて、
コンステレーションを受けられ、
その直後に理想通りのパートナーと出会い
お付き合いもスタートされました。

 

 

でも、
どんなに外側の欲しいものを手に入れても、
肝心のSさん自身がいつ誰と居ても安心できず、
「こんなことを言ったら彼にどう思われるだろう?」
「こんな自分を見せたら軽蔑されてしまうのでは?」
ということばかりを気にして暮らす人生が
もう本当に疲れ果てたということで、
彼と結婚に向けた同棲の話が決まったことを機に
グループトレーニングに入られ、
現在もうすぐ半分という所まで進んでこられました。

 

 

自分1人で手に入れることができる類のものは
もうほとんど手に入れてきたけれど、
それでは本当に満たされることはなかった、
というSさん。

 

 

「私の気付きが、
どなたか自分の人生を進めていく決意を
された方にとって
役に立ったら本当に嬉しいです」

 

 

と、
ご自身の実体験を通して得た
大切な気付きを送ってくださいましたので、
以下にご紹介いたします。

 

↓     ↓     ↓

 

 

幸子さん、皆さん、
先日のグループトレーニングでは
本当にありがとうございました。

 

あの時間は、
私にとってすごく貴重で、
学びが多く、と言いますか、
全てが学びばかりで、
(起きたことの全てが私には学びに思えました)
他ではおよそ経験することができない
かけがえのない時間を過ごさせていただきました。

 

まだ、
素晴らしい二日間の余韻が冷め切らず、
終わってからの日常生活でも
トレーニングを経て気付いたことが
既にたくさんあるので、
シェアさせていただきます。

 

私がこのグループに入った目的は、

「自分の本心と繋がり、
一致する行動を選択できる自分になること」と

「妻として、母として、自分の家族と、
そして周りの方々と共に成長し、
支え合える関係を築ける自分になること」
です。

 

これまでは、
本当の自分で人と繋がることができず、
表面的な関係を築くだけで
人間関係に疲れてしまっていました。

 

でも、
私は自分の感覚・本心と繋がりたい
と言っていながら、
どれが本当に自分の思っていることなのか
そうじゃないことなのか、
区別がついていなかったのですが、
トレーニングで学んだことを実践し続けることによって
深い自分と対話ができる感覚がありました。

 

また、これまでの私は、
「めんどくさい」が口癖でしたが、
先日のトレーニング後に
その「めんどくさい」って本当に私の言葉なのだろうか?
と疑問が浮かんできたんです。

 

まずそこに疑問をもつこと自体が
トレーニングを受けなかったら
全くなかったことでした。

 

そして、
それは私の本心の言葉ではない
ということに気付きました。

 

トレーニングを通して、
今までだったら「めんどくさい」と思って
やらなくなっていたことも、
やり終えることができるようになり、
自分の感覚(最近は魂の声という感じがしてきました)
が喜んでいるというか、
「そうだよ。それだよ。」
と言っているような気がしました。

 

頭の声でも、
心の声でもなく、
この魂の声(自分の感覚)というのは、
時に自分にとって心地いいことだけを
求めているのではないように思います。

 

自分の魂として乗り越えたい、
経験したい、
成長したいことがあって、
この感覚に従うと、
「やりたい・やりたくない」
という頭の声とは関係なく、
理由がなくこれをやった方がいい
というような直感があることがあるのですが、
今まではそれは面倒くさくて
やらずにきたからか、
違和感を感じるし、
現実も進まないしということが
起こっていたのだと気付きました。

 

だんだん、
深い自分と繋がれるように
なってきた感じがしていて
とても嬉しいです。

 

魂の声に従うと、
華やかではなくて、
きらびやかでもない
地味な生活なのですが、
そんなことで私の感覚は
とても喜んでいるようです。

 

すごくテンションが
上がるわけでもないのですが、
自分の本心と繋がれたからなのか
安心感があります。

 

また、
今の私の深い望みとして、
周りの皆さんと共に
成長していきたいという想いがあります。
これまではなんでも1人で進めてきて、
自分がやりたいと思ったことは
叶えることができました。

 

夢が叶ったら幸せになれると
思っていたのですが、
実際は何かが欠けているような感じがして、
思っていたような幸福感を
感じることはできませんでした。

 

その理由の一つとして、
私は本当は周りの皆さんと一緒に
進んでいきたかったと思っていたことに
気付きました。

 

今私は、
それぞれ自分の人生を真摯に生き
進んでいく仲間が欲しいと思っています。

 

それはお互いが
直接的に何かをし合ったり
依存し合うのではなく、
傷を舐め合うということでもなく、
お互いが自分自身を信じ、
自分の人生を進めていく
ただそれだけでいいのです。

 

それでも
真摯に自分の人生を進めようと思っている方が
一緒に歩んでくださるそのこと
(そのエネルギー)だけで、
私にはとても後押しになることがわかりました。

 

先日のグループトレーニングの際にそう感じ、
皆さんにとても感謝しています。

 

もし、
私の気付きが、
どなたか自分の人生を進めていく決意を
された方にとって
役に立ったら本当に本当に嬉しいです。

 

私は、これからも皆さんと学び
成長していけることを
本当に嬉しく幸せに思っています。

 

引き続き、
よろしくお願いいたします。

 

30代女性 Sさん

 

 

貴重な体験のシェアをありがとうございます。

 

 

実は、
Sさんと私はかれこれ5年ほど前に
知り合っていて、
過去にもセミナーやオリエンテーションにて
お話させていただいたこともありましたが、
こんな風に堂々とご自身の深い気付きを
伝えていただいたのは初めてです。

 

 

今回のように深い本音を伝え合える
そのキッカケになったのは、
改めて振り返ってみると、
やはり1dayワークショップ
ご一緒したことでした。

 

 

このワークショップや、
グループトレーニングの開催自体が、
私自身にとっても、

《外側の評価ではなく、
自分の魂の声に正直な選択の1つ》

です。

 

 

過去のSさんのように、

 

☑︎素の自分を出すと
人に軽蔑されたり、
嫌われると思っている

 

☑︎人の目や評価を気にして
表面を取り繕ってしまう

 

☑︎パートナーに
本当の自分を愛してほしい

 

☑︎パートナーや周りの大切な人たちと
安心して本音でお付き合いできるようになりたい

 

☑︎頭の声(損得)や心の声(好き嫌い)を超えた
魂の声に正直に生きていきたい

 

 

そんな思いを感じている方は、
週末、私とご一緒しましょう^^

 

446_banner_image

〜残席1名さま〜
☆7/13(土)ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://resast.jp/events/353517

 

☆9/21(土)ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://resast.jp/events/359093

 

 

 

〜8月のイベント・期間限定個人セッションのご案内〜

☆8/4(日)まんまるカフェ in 名古屋
https://resast.jp/events/354072

 

☆8/23(金)〜9/1(日)
対面個人セッション in 期間限定まんまるサロン(清澄白河)
https://resast.jp/page/reserve_form/360

 

〜満員御礼〜
☆8/24(土)まんまるカフェ in 東京
https://resast.jp/events/354072

 

 

皆さんと直接お会いして、
お話できることを楽しみにしています🎵

 

 

😊より深い学びはこちらから😊
☆無料メルマガ
まんまる通信
http://www.reservestock.jp/subscribe/287

by ogawa ogawa クライアント事例

絆を育むためにやることはシンプル

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

360_profile-380x380

 

 

☆まんまるコラム

【絆を育むためにやることはシンプル】

 

 

先日のブログでご紹介した
30代女性クライアントHさんに続き、
昨年スタートしたグループトレーニング0期を
修了された30代女性クライアントKさんからも
素敵なご報告をいただきました。

 

 

 

Kさんは昨年グループに入られた当時、
お付き合いをスタートして2年が経過していた彼と
以下のような状況に悩まれていました。

 

↓    ↓    ↓

 

☑︎彼に結婚の話をする度、はぐらかされる

 

☑︎誕生日や記念日も彼の仕事で会えない

 

☑︎久しぶりに会えることになっても
仕事を理由にドタキャンされる

 

☑︎必ず連絡すると約束したのに忘れられる

 

☑︎本当にそばにいて欲しい時にいてもらえず
寂しい思いをすることが多い

 

 

 

それでもKさんは、

「彼が好きだから彼と結婚したい」

と望み続けていました。

 

 

 

”いつになったら結婚できるか分からない彼を
待ち続けるか否か?”

 

 

 

本気で結婚を望む女性たちの中には、
Kさんのような迷いを抱え、
ご相談に訪れる方も少なくありません。

 

 

 

そしてこのテーマ、
実は本当の核心は、
彼を待つか待たないかという話では無いんです。

 

 

 

ついつい思い通りにならない彼の動向に
気を取られてしまいがちですが、
そちらに振り回されるのではなく、
彼女自身が自分に与えられた運命を
感謝と共に受け取って、
自分の人生を大切に生き続けるほどに、
嘘や誤魔化しは剥がれ落ちていって、
本物だけが残っていきます。

 

 

 

「彼が好きだから彼と結婚したい」

 

 

 

その頑なな思いが本物なのか執着なのか、
自分では見極めが付かなかったKさんでしたが、
グループに入り学んだことを実践するほどに、
Kさん自身が1人で無理やり答えを出そうとしなくても、
外側の方から自ずと流れが動き始めていきました。

 

 

 

不思議なことに、
Kさんとの結婚を拒んでいた彼とは、
連絡をしても一切返事が返ってこなくなり、
電話をしても留守電を入れても話もできず、
自宅に行っても会えなくなったのです。

 

 

 

Kさんは最初の内、
彼をなかなか諦め切れませんでしたが、
本当の望みは、

『自分にふさわしい人と結婚してあたたかい家族を作りたい』

だから、
その望みを受け取るにふさわしい自分になる努力を続けていき、
今までずっと「あんな風になりたくない」と否定し続けてきた
お母さんと和解して、
お母さんの紹介で出会った彼とお付き合いをスタートし、
今は結婚を前提にとても順調なお付き合いを育まれています。

 

 

 

※もちろんお母さんから紹介してもらうために
和解したのではなく、
Kさん自身がお母さんの娘として
しっかり受け取りたいと認めて、
素直に娘として関わっていった先に、
お母さんの方から紹介してくれるという流れになりました。

 

 

 

そんなKさんから、

 

「私の体験も
皆さんの応援になるように使ってください」

 

と快くシェアをご承諾いただきましたので、
以下にご紹介いたします。

 

 

↓    ↓    ↓

 

 

先月、私の誕生日があったのですが、
誕生日の1週間前に彼のお祖母様が亡くなったので、
私から、
「お祝いはまたにしよう。
お祖母様のこととか落ち着いた時にでも、
ケーキ買ってくれたら嬉しいな^_^」
と伝えたんです。

 

 

水・木曜日と葬儀でしたので、
週末も家族水入らずだろうと思っていたところ…
木曜には帰ってきて、
土日の仕事も休みにして
私の為に週末をフルに空けてくれました。

 

 

もうそれだけで涙ちょちょぎれの嬉しさでしたが、
なんと私が食べたいと話していた所のケーキを
こっそり買いに行ってくれたようで。

 

 

彼の家に行き、
しばらくしてからふと冷蔵庫開けたら
ホールのケーキが入ってました。

 

 

あの不器用な彼が一生懸命に
慣れないケーキを買いに行ったかと思うと…
可愛くて嬉しくて、
愛しくたまりませんでした。

 

 

彼としては
ケーキでこんなにも喜んでくれるとは
思っていなかったようで、
彼もありがとうと言ってくれるなど、
あたたかく幸せな時間でした。

 

 

それ以降、みるみる優しくなり、
なんでもない報告のような些細な連絡も増えたり、
デートっぽいところに連れていってくれたり、
私のことを大切にしてくれていると
素直に感じられることが増えました。

 

 

仕事で行けないと話していた旅行へも、
前倒しで仕事して、
休みをとって行けるようにしてくれたりと…
不器用だし恥ずかしがり屋さんなので、
言葉にはしないけど、
私の為に本当に一生懸命に
やってくれている愛情が伝わります。

 

 

私も自分ができることとして、
彼が仕事の間に料理を作ったり、
マッサージをしたり、
話をじっくり聞いたりと、
それこそ惜しみなく真っすぐ素直に与えられていて、
それがまた幸せです。

 

 

与え受け取るって
こんなにも幸せだったのかぁ〜〜と
ほんとうに幸せを噛み締めています。

 

 

言葉で愛情を伝えるのも苦手な彼ですが、
近ごろはlineでならと、
伝えてくれることも出てきました。

 

 

ほんの少しのこともしっかり受け取れると、
すごくすごく満たされて
幸せいっぱいになります。

 

 

盛り上がるとは違う『育む』 という幸せは、
今までにはない幸せですね。

 

 

過去の私が欲しかったものが
ただ目の前のお互いを
大事にしているうちに育まれてきました。

 

 

彼に惜しみなく与えられるってことが
私にとってすごく幸せです。

 

 

今になって振り返ってみると、
前の彼とうまくいかなかったのは残念でしたが、
本当に感謝ですし、
ある意味運命でここに導いてくれたんだなと思います。

 

 

あれから前の彼への想いも
日を増すごとに過去のものになり、
今は新しい彼のことや彼のご家族、
それから2人で育んできた愛情や絆がとても大切で
唯一無二だと感じていて、
愛おしくてたまりません。

 

 

今思うと不思議ですが過去の私は、
本当は幸せになる道ややり方を知っているのに、
違うところにエネルギーを向けて
あえて望まない道に一心になっていました。

 

 

人間関係においても
無意識の内に破壊の方向に
エネルギーを使うことをしていたんだな
と気付きました。

 

 

ある意味、
絆を育むためにエネルギーを使おうと思ったら、
本当はやることってシンプルなんだなと気付きました。

 

 

あえて自分でドラマを作って
ゴチャゴチャにさせていたんだなと。

 

 

それもあって今は、
あれだけいつも大きかった不安もなく、
平穏で幸せです。

 

 

だからこそ、
彼の小さな愛情にも
気付けるようになっている気もします。

 

 

不器用だけど、
そこが魅力で情が深く家族思いの人なので
本当に大切にしていきたいと思います。

 

 

まだまだこれからがスタートですが、
まずはここまで幸せを感じられる私になれたのは、
言うまでもなく幸子さんとのセッションや
グループでの学びのお陰です。

 

 

本当に心から感謝でいっぱいです!!

 

 

とはいえ、
何度も言うようにこれで終わりではないので、
今後もよろしくお願いします^_^

 

 

30代女性 Kさん

 

 

 

貴重な体験のシェアをありがとうございます。

 

 

過去のKさんは、
前の彼のような結婚に不向きの男性には
俄然やる気が出てくるけれど、
自分を本当に大切にしてくれる男性には、
なぜか心が動かない・・・
という特定のパターンがありました。

 

 

そこから一体どのようにして、
現在のように本当に自分を大切にしてくれる人と
与え受け取り合いながら、
絆を育むことを楽しめるようになったのでしょうか?

 

 

もし過去のKさんと同じような悩みを抱えていて、
本気で自分にふさわしい彼との結婚を望む方は、
理屈ではなく体験で学べる1dayワークショップが
大きなヒントになりますので是非ご参加ください。

 

 

 

〜9/21(土)開催、今日からお申込受付スタートです〜

446_banner_image

☆7/13(土)ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://resast.jp/events/353517

☆9/21(土)ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://resast.jp/events/359093

 

 

 

 

〜8月のイベント・期間限定個人セッションのご案内〜

☆8/4(日)まんまるカフェ in 名古屋
https://resast.jp/events/354072

 

☆8/23(金)〜9/1(日)
対面個人セッション in 期間限定まんまるサロン(清澄白河)
https://resast.jp/page/reserve_form/360

☆8/24(土)まんまるカフェ in 東京
https://resast.jp/events/354072

 

 

皆さんと直接お会いして、
お話できることを楽しみにしています!

by ogawa ogawa お茶会

自分を責めなくなったことで・・・

 

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

 

 

 

〜今回も素敵なメンバーが集まっています😊〜

☆7/6(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/354138

 

 

 

 

 

 

 

 

☆まんまるコラム

【自分を責めなくなったことで・・・】

 

 

好きな人やお付き合いしている彼に対して、
「本音を言いたいのに言えない」
というご相談をよくいただきます。

 

 

理由を訊いていくと、
「どう思われるか不安」
「嫌われたくないから」と。

 

 

でも、
ここでも一旦立ち止まって、
冷静に振り返ってみましょう。

 

 

彼にどう思われるかが不安で
嫌われたくないからと、
本音を言わずに我慢し続けた先に、
その彼と上手くいった試しは
ありますか??

 

 

 

 

☑︎本当は、
安心して本音を伝え合って、
自分の良い面もそうでない面も、
受け入れてもらえるようになりたい

 

 

☑︎彼の良い面もそうでない面も、
受け入れることができる自分になりたい

 

 

☑︎喧嘩ですぐに崩れちゃうような
脆い関係性じゃなくて、
喧嘩しても深い部分では信頼し合える関係性を
築いていきたい

 

 

☑︎パートナーと
支え合っていきたい

 

 

そんな自分の素直な気持ちに正直になって、
グループトレーニングをスタートされた方々からは、
グループ期間中に学んだことを活かし続けて、
過去に望んだ体験を受け取れるようになったという
喜びのご報告を度々いただきます。

 

 

今日はその中から、
昨年スタートした
まんまる婚実践グループトレーニング0期を
修了された30代女性Hさんのご報告を
こちらに紹介いたします。

 

 

↓     ↓     ↓

 

 

========================

 

 

彼がネガティブな発言をする時に、
トレーニング前の私だったら
瞬間的に自分を責めていました。

 

 

「どうしたの?」

「何かあったの?」

「私が変なことを言っちゃったからだ」

「私がどうにかしてあげなきゃ!」

 

 

そうやって焦って、
彼をかわいそうな人扱いして、
一生懸命なだめようとしていました。

 

 

でもそのやり方は上手くいかなくて、
ますます彼のネガティブに拍車がかかって、
「別れよう」という話になったこともありました。

 

 

でも今は、
彼の発言がどんなものでも
私自身が動じることが全く無くなりました。

 

 

彼に巻き込まれるんじゃなくて、
彼が誤魔化している部分をその場で見破って、
本質的な部分に対してのみ、
私の本音を私の言葉で率直に
伝えることができるようになりました。

 

 

一番驚いたのは、
それに対する彼の反応です。

 

 

先日はLINEで文字だけのやり取りだったので、
(ちょっとキツ過ぎたかもしれない)と、
後で謝ろうと思ったのですが、
私が謝るよりも先に彼の方から、

 

 

 

「本当に申し訳ありませんでした」

 

 

 

という謝罪が返ってきました。

 

 

今までずっと、
自分が「欲しい欲しい」の恋愛ばかりで、
与えるということが分からなかったのですが、
今は自分が与えていることも感じないくらい自然に、
誰よりも私が一番彼のことをちゃんと見ていて、
真っ直ぐに愛情を注いでいるという自信があるし、
彼にもそのことが伝わっているという安心感があります。

 

 

”私の理想通りじゃないと受け取りたくない”
という癖をずっと変えられなくて、
恋愛も仕事も理想通りじゃないことがあると
いつも苦しくなって苛立ったり
落ち込んで行動しなくなったりしていましたが、
今は恋愛も仕事も、
自分の思った通りの形にならなくても、
進んでいることに気付けるようになりました。

 

 

グループで学んだことが、
半年以上経った今でも活きています。
ありがとうございました。

 

========================

 

 

貴重な体験のシェアをありがとうございます。

 

 

もし今は好きな人や彼に対して、
嫌われたくなくて本音を言えない自分だとしても、
本当は今回ご紹介したHさんのように、
彼と安心して本音を伝え合って、
自分の良い面もそうでない面も、
受け入れてもらえるようになりたい、

 

 

彼の良い面もそうでない面も、
受け入れることができる自分になりたい、

 

 

喧嘩ですぐに崩れちゃうような
脆い関係性じゃなくて、
喧嘩しても深い部分では信頼し合える関係性を
築いていきたい、

 

 

そういうパートナーと
支え合っていきたい方は是非、
一度私に会いに来てくださいね^^

 

 

 

〜7月・8月開催イベント、個人セッションのご案内〜

☆7/5(金)〜7/7(日)
対面個人セッション in 期間限定まんまるサロン(清澄白河)
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/360

 

 

☆7/6(土)
まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/354138

 

☆7/13(土)
ファミリーコンステレーション1dayワークショップ
https://www.reservestock.jp/events/353517

 

 

☆8/4(日)
まんまるカフェ in 名古屋
https://www.reservestock.jp/events/353485

 

 

☆8/23(金)〜9/1(日)
対面個人セッション in 期間限定まんまるサロン(清澄白河)
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/360

 

 

 

皆さんと直接お会いして、
お話できることを楽しみにしています!

 

 

 

😊より深い学びはこちらから😊
☆無料メルマガ
まんまる通信
http://www.reservestock.jp/subscribe/287

by ogawa ogawa お茶会

そもそも『しあわせな結婚』って何だろう?

360_profile-380x380

 

こんばんは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

 

〜残席1名様〜
【7/13ファミリーコンステレーション
1dayワークショップ】
https://www.reservestock.jp/events/353517

 

 

 

 

 

☆まんまるコラム

【そもそも『しあわせな結婚』って何だろう?】

 

 

「しあわせな結婚がしたいんです」

 

とか、

 

「私にはしあわせな結婚は
できないと思います」

 

という風に、
まるで誰もが『しあわせな結婚』に対して、
同じ理解やイメージを持っているという暗黙の前提で、
この言葉を使う方がとても多いです。

 

 

 

ですが、
よくよく話を聴いていると、
『しあわせな結婚』という言葉の中身は、
人によって全く違います。

 

 

 

必然的に、
『しあわせな結婚のための準備』
の方向性も人によって全く変わってきます。

 

 

 

私自身の実体験や
クライアントの皆さんとの関わりを通して、
『しあわせな結婚をしたい』と望む女性達が、
”自分にとってのしあわせな結婚をするために、
無意識的に何を最優先しようとしているか?”
ここは大きく分けて、
2つに分類できることを発見しました。

 

 

 

1、素敵な彼をゲットしたい派

2、素敵な彼にふさわしい自分になりたい派

 

 

 

厳密に言うと、
誰もが1からスタートして、
そこも徹底的にやり切るからこそ
自分の実体験を通した気付きを得て、
徐々に2に移行していきます。

 

 

 

H2Oという音楽デュオの
『想い出がいっぱい』という歌の中に、
こんな歌詞があります。

 

 

 

”しあわせは誰かがきっと
運んでくれると信じてるね

 

少女だったといつの日か
おもうときがくるのさ”

 

 

 

本当にその通りで、
他の誰でもなくご本人自身が、
今までの自分が《子供》だったことに気付いて、
目の前の自分の人生(大人の階段)を登るかどうかが
1→2に移行する際の大きな鍵となります。

 

 

 

私の個人セッションやワークショップ、
グループトレーニングでは、
今まさに1→2に移行する方々を
サポートしています。

 

 

 

クライアントの皆さんは、
30代〜40代の女性達が多く、
年齢も容姿も《立派な大人》ですが、
恋愛や結婚生活だけでなく仕事においても、

「自分に自信がない」

「責任を負いたくない」

「都合が悪いことは避けたい」等、

全く無意識の内に《子供の自分》になって、
目の前の障害のように思える出来事を前に、
立ちすくむことしかできなくなることがあります。

 

 

 

「早く誰かにどうにかしてほしい」

 

 

 

深い部分でそればかり期待している時には、

「素敵な彼をゲットできれば
しあわせな結婚ができるはず」

としか思えないし、
行動もその動機に見合うと思えることしか
できなくなって当然です。

 

 

 

でも、
この機会に少しだけ立ち止まって、
想像してみてください。

 

 

 

『自分は子供で、
相手は素敵な大人の彼』

というカップルになった時に、
それって本当にしあわせを感じられるでしょうか?

 

 

 

自分が大人になっていない状態で、
仮に素敵な大人の彼ができたら
全然釣り合っていないということを
一番よく分かっているのは自分自身です。

 

 

 

自分がまず誰よりも
釣り合っていないと思ってるから、
ことあるごとに、

 

 

「他にもっと彼に釣り合う女性が
現れるんじゃないか?」

 

 

「私じゃダメなんじゃないか?」

 

 

「自分にもっと釣り合う別の人が
いるんじゃないか?」

 

 

となるわけです。

 

 

 

それはしあわせですか?
という話です。

 

 

 

表面しか見えていない周りの人達は、

「しあわせだね」

って言ってくれるかもしれません。

 

 

 

「あんな素敵な彼がいてしあわせだね」

「羨ましい」

って言ってくれるかもしれません。

 

 

 

そうやって周りからは、
「あなたはしあわせだね」
という判定をもらえるけれど、
周りがいくらしあわせ判定をしてくれても
自分が自分にしあわせ判定をしていなかったら
ことあるごとに彼を疑って疑って疑って、
釣り合わない自分を卑下して虐待して、
根底は子供で「誰かになんとかしてほしい」から、
「なんでしてくれないのよ!」ばかりに出会い続ける・・・

 

 

 

それはしあわせなのでしょうか?

 

 

 

 

〜あなたにとっての『しあわせな結婚』のための準備が、
「素敵な彼にふさわしい自分になりたい」だったら、
どうぞ一度会ってお話できる場に来てくださいね〜

☆好評につき開催決定🎵

・7月6日(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/354138
・8月4日(日)まんまるカフェ in 名古屋
https://www.reservestock.jp/events/353485
・8月24日(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/354072

 

 

 

 

 

 

 

〜残席1名様・知識よりも体感に落とし込みたい方へ〜
【ファミリーコンステレーション
1dayワークショップ】

☆詳細・お申し込みは以下のリンクをクリックしてください
https://www.reservestock.jp/events/353517

 

 

 

 

 

 

 

〜対面個人セッション in 期間限定まんまるサロン〜

446_banner_image

清澄白河にある解放感いっぱいで居心地の良い
個室セッションルームでの対面個人セッションを、

7月5日(金)〜7月7日(日)
8月23日(金)〜9月1日(日)

期間限定にて受付いたします。

是非来てくださいね〜😊

☆スケジュールのご確認・ご予約はこちらからどうぞ
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/360

 

 

 

 

 

😊より深い学びはこちらから😊
☆無料メルマガ
まんまる通信
http://www.reservestock.jp/subscribe/287

by ogawa ogawa お茶会

対面個人セッション、好評受付中です。

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

ここの所、
対面個人セッションのご予約を
たくさんいただいています。

 

 

特に、
人形を使ったコンステレーションの個人セッションは、
実際に体験された皆様から、

 

「パートナーとのことはもちろん、
土台の人生観までが激変しました」

 

といったありがたいお言葉をいただき、
大切なお友達やご家族を
ご紹介いただく機会が増えてきました。

 

 

皆様、ありがとうございます😊

 

 

対面個人セッションでは、
毎回、繊細なテーマを扱うことが多いため、
会場のエネルギーがクリアで、
静かで落ち着いて話ができる場所を選んでいます。

 

 

そんな中で、
私自身も
実際に訪れたことのあるクライアントの皆様も
とにかく居心地が良くて大好きな場所が、
清澄白河の個室セッションルームです。

 

 

壁一面の大きな窓は解放感いっぱい。

 

 

 

お部屋もソファも広々。

個室なので、
周りを気にせずお話ができます。

また何よりも、
このエネルギーの心地良さは、
是非とも実際に足を運んでいただいて
体感していただきたいです✨

 

 

こちらの個室セッションルームでの
対面個人セッションを、

7月5日(金)〜7月7日(日)
8月23日(金)〜9月1日(日)

期間限定にて受付いたします。

 

どうぞお越しください〜😊

 

 

【”うっかり”愛されるしあわせ】
〜対面個人セッションin期間限定まんまるサロン〜

☆スケジュールのご確認・ご予約はこちらからどうぞ
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/360

 

 

 

〜同じ会場にてまんまるカフェも開催します🎵〜
【まんまるカフェ】

☆詳細・お申し込みは以下のリンクをクリックしてください

・7月6日(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/354138

・8月4日(日)まんまるカフェ in 名古屋
https://www.reservestock.jp/events/353485

・8月24日(土)まんまるカフェ in 東京
https://www.reservestock.jp/events/354072

 

 

 

 

〜残席2名様・知識よりも体感に落とし込みたい方へ〜
【ファミリーコンステレーション
          1dayワークショップ】

☆詳細・お申し込みは以下のリンクをクリックしてください
https://www.reservestock.jp/events/353517

by ogawa ogawa クライアント事例

成功したけど長く続かなかったのは・・・

こんばんは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

30代女性クライアント
Mさんのお話です。

 

 

 

Mさんは、
恋愛ノウハウ本に書かれていた
「男性は追いかけたい生き物だから
簡単に手に入る女性であってはいけない」

という言葉を信じ、
常に自分が上の立場でいられるよう着飾ったり
メールも自分から頻繁に送らなかったり・・・
という駆け引きをしながら、
婚活パーティーで女性30人中ランキング1位になったり、
理想のパートナーからのアプローチを
受けることに成功したことがありました。

 

 

 

でも、
Mさんにランキング1位を付けた男性たちのことを
ご本人は1人として魅力的だと思えず、

 

 

 

Mさんが魅力的だと思った男性と付き合えても、
常に「自分じゃない人」を演じなければならなくなり、
最後は決定的な何かがあったわけではないにも関わらず
相手からの連絡が来なくなり、
結局長く続かなかったそうです。

 

 

 

Mさんがアプローチされた理想の彼は
由緒ある家柄のお金持ちで、
学歴も会社も超一流という
いわゆる世間一般的に言われている
『女性が結婚相手に求めるもの』
を兼ね備えた人でした。

 

 

 

Mさんはそんな彼に見合う自分になりたい一心で、
恋愛ノウハウ本に書かれていたことや、
憧れの女性に近づけるような
ファッションや美容法を取り入れますが、
彼から連絡が来なくなった後に
冷静に振り返ってみると、

【自分のしていたことは、
相手が求めていたものとは全く違っていた】

ということに気付かれたそうです。

 

 

 

デート中に彼が訊ねてきた
「そのまつ毛は何か付けてるの?」
「外側磨きばかりにお金をたくさん使うの?」

といった探るような言葉の数々。

簡単に手に入らない女になることが、
理想のパートナーにとっていいことだと、
信じて疑わなかったときの彼女には、
現実の目の前にいる彼が、
「本当の本当は何を求めているのか?」

が見えなくなっていました。

 

 

 

Mさんの理想の男性のような
いわゆるモテる男性は、
(その人そのものというより、
目に見える条件に集まる女性が多いタイプ)
たくさんの女性を見ている分、
相手がどういう動機で自分に近づいているのか
感覚的に分かるものです。

 

 

 

そして本当にモテる人や見る目のある人は、
どんなに隠していても、
その人の放つ媚び成分を嗅ぎ分けますし、
異性に対して根本的に感謝のない女性を
生涯の相手として選ぶことはなく、

「この女性は、
自分がピンチになったときに
本当に支えてくれるだろうか?」

という部分を見極めています。

 

 

 

これは、
女性だって同じですよね。

 

 

 

どんなに見た目がカッコよかったり
一緒に居て気分が高揚するステキな男性でも、
パートナーが本当に困っているときに
思いやりのカケラもない態度を取ったり、
常に自分のことばかり考えていて
目の前の相手の真意を見ようとしていないと感じたら、
その後信頼し合って生きていくのは難しいはずです。

 

 

 

逆に言うと、
今ドン底やピンチに直面している人は、
表面的な浅い望みではなく、
本心から自分が求めるものや
本当に大切な人の価値やありがたみを
実感できるチャンスでもあります。

 

 

 

また、
「男性は頼られると嬉しい」
という定説を信じている女性も多いですが、
これも実際に男性に聴いてみると、
実はちょっと違います。

 

 

 

以前書いた【在り方】のメルマガとも繋がりますが、
「頼られると嬉しいんでしょ」
というスタンスで頼られても、
そこに相手からの敬意や感謝が微塵も無かったら
全く嬉しくありません。

 

 

 

これもやっぱり女性だって同じです。

 

 

 

少し立ち止まって、
冷静に考えてみたら、
「外側の正しいと言われている情報」よりも、
「自分自身の体験を通した実感」の方が
信頼できることが分かるはずです。

 

 

 

にも関わらず、
「自分自身の実感」を信じないまま、
「外側の正しさや成功者」ばかりを有り難がっていると、
自分の望み自体がきちんと見えていないため、
叶っても長続きしなかったり、
自分の本心が満たされないままということなんです。

 

 

 

※Mさんは現在、
自分にとってしあわせな人生を生きる上で
本当に相応しいパートナーに気付きご結婚されました。

 

 

 

〜実感力トレーニングを始めよう〜

【開催告知】
・7/13(土)10時〜18時
ファミリーコンステレーション1dayワークショップ

・8/4(日)15時〜17時
まんまるカフェ in 名古屋
※詳細・申込受付は後日改めてご案内いたします^^

 

 

 

☆個別のご相談はこちらから
〜”うっかり”愛されるしあわせ〜
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/360

 

 

 

☆より深い学びはこちらから
〜無料メルマガ〜
【まんまる通信】
http://www.reservestock.jp/subscribe/287

 

by ogawa ogawa クライアント事例

結婚したくない男性の意外な本音とは?

 

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

今日は午後、
今年2人目のお子さんを出産された
過去クライアントさんとお会いしてきました😊

 

 

生後4ヶ月の赤ちゃん、
とってもおとなしくてスヤスヤ寝ていて
可愛かったです〜💕

 

 

明日は同じく、
子育て中の別の過去クライアントさんに、
歴史講座をさせていただくことになりました。

 

 

午後にあと1枠だけ、
対面個人セッションの空き枠がありますので、
気になっていた方はこの機会にご連絡くださいね。

 

 

😊期間限定まんまるサロン in 清澄白河🎵😊

個別のご相談はこちらからどうぞ
https://www.reservestock.jp/page/reserve/360

 

 

 

 

☆まんまるコラム

【結婚したくない男性の意外な本音とは?】

 

日頃、
女性側のご相談をうかがうことが多い私ですが、
先日、30代後半独身男性Yさんとの
セッションをさせていただく機会がありました。

 

 

Yさんには現在お付き合いしている女性がいて、
彼女は結婚をしたがっているそうです。

 

 

でも、
Yさんは「結婚したくない」。

 

 

セッションの中では、
「どうして結婚したくないのか?」
という部分を丁寧に聴いていったところ、
Yさんの本音は全く違う所にあることが
分かってきました。

 

 

実はYさんは、
ご自身も全く自覚していませんでしたが、
元々、ものすごく彼女の期待に応えたいタイプ。

 

 

「彼女を喜ばせたい」

 

 

「彼女の笑顔が見たい」

 

 

だからもし結婚となったら、
最高の結婚生活をプレゼントしなきゃいけない
と思っていました。

 

 

でもとてもできない。

 

 

それが翻って、
「結婚したくない」
になっていたのです。

 

 

つまり、
Yさんの本音は、
「結婚したくない」じゃなくて、
「最高の結婚生活をプレゼントしたい」
だったのでした。

 

 

もちろん、
「結婚したくない男性」のすべてが、
全く同じというわけではありません。

 

 

ですが、
表面的には、
「結婚したくない」と言っている男性が、
自分でも気付いていない本音の所では、
「彼女を喜ばせたい」
「最高の結婚生活をプレゼントしたい」
と思っているかもしれないとき、
女性の皆さんには1つだけ
気を付けていただきたいことがあります。

 

 

ここを誤解していると、
女性が頑張れば頑張るほど、
男性がどんどん離れていくことになるからです。

 

 

続きは次回改めて書いていきます。

 

 

 

😊1席、増席しました😊

*5/18(土)まんまるカフェ
https://www.reservestock.jp/events/342162

 

 

 

😊より深い学びはこちらから😊
☆無料メルマガ
まんまる通信
http://www.reservestock.jp/subscribe/287

 

Top