カップル

by ogawa ogawa セックス

「私がしっかりしなくちゃいけない」を卒業すると、パートナーがしっかりしてくる

 

 

「彼があんな酷いことを言うのは
私のせいだから、
私がもっとしっかりしなくちゃ」

 

 

 

そんな風に思っている方に限って、
もう既に充分過ぎるくらい
自分に鞭を打ち続けて、
頑張ってきています。

 

 

 

その状態で、
より一層、我慢して、
頑張れば頑張るほど、
彼はますます彼女に対して、
酷いことをしなければ、
2人のバランスを保てなくなります。

 

 

 

これまでずっと、
「私がしっかりしなくちゃいけない」
と頑張ってきたけれど、
一向に変わらない彼の態度や言葉に
もう我慢の限界がきている…

 

 

 

それは、
2人の関係性が進んできたからこそ、
今までとは違う次の新しい段階に
移行しようとしている前触れかもしれません。

 

 

 

🍀春のまんまるキャンペーン、
いよいよ明日10時からスタート🍀
皆さんとお話できることを楽しみにしています🥰✨
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

 

 

 

 

#うっかり愛されるしあわせ
#まんまる婚

 

 

 

🌸「メルマガでコーチングを受けているようです」
というご感想を度々いただきます♪🌸

〜『正しい夫婦』の捉われから解放されて、
あなたにとってのしあわせな結婚を
後押ししてくれるコラムが届きます💌〜

☆無料メルマガ【今日もまんまる。】
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/159086

 

 

 

 

 

〜1人では難しい方、一緒に進みましょう😊〜
『まんまる婚』実践コーチング

↓こんな方にオススメです
☑︎よその夫婦の方がしあわせに見える方
☑︎夫婦のセックスが苦痛な方
☑︎相手を信じたいのに信じられない方

※詳細はこちらからご覧ください✨
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
まんまるパートナーシップコーチ
小川 幸子

 

☆『正しい夫婦』に捉われがちな女性を解放
☆『契約』から『信頼』へ、新しい結婚のカタチを提唱
☆夫婦のセックスレス改善
☆旦那さんがどんどん稼げるようになる奥さん養成
☆個人セッション&講座やってます

【予約アドレス】
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

〜プロアカウントでの投稿はじめました〜
【Instagram】
https://www.instagram.com/sachikogawa/

by ogawa ogawa セックス

パートナーシップをリードするのは女性です

 

『妻が決め、夫が従う』

 

我が家はそのカタチが機能しているときに、
夫婦関係が調和したものになります😊

 

 

 

元々は、私も夫もその真逆で、
「他人任せで決められない妻」と、
「絶対に俺が正しい(俺が決める)夫」
という組み合わせでした。

 

 

 

出逢った初期の私は夫に対して、
「何でも決めてくれるー
なんて頼もしい人なんだろう!」
と思っていたくらいです(笑)

 

 

 

頼もしい男性に引っ張ってもらえることが
愛されている証で、
女性のしあわせだとも思っていました。

 

 

 

でも、
これってかなり危険な考えだったんだな〜
と今はよくわかります🤔

 

 

 

自分では引っ張ってもらっているつもりでいながら、
実際は『ただ合わせるだけ』しか
できなくなっていくのだから😱

 

 

 

私たち夫婦が、
今現在の新しいカタチにシフトしていく過程において、
先に古い自分を変えていったのは妻である私の方でした🍀

 

 

 

これまで自分なりに相手を尊重して、
良いと思うことをやってきたつもりだけど、
なんだかもう我慢の限界かもしれない…
そんな方は是非一度、
ゆっくりお話聴かせてくださいね🥰

 

 

#まんまる婚

#いいコからいいオンナへ

#うっかり愛されるしあわせ

 

 

 

🌸春のまんまるキャンペーン開催します🌸
4/15〜5/15の1ヶ月間、先着7名様が対象です✨
皆様とお話できることを
楽しみにしています🥰

 

 

 

🌸「メルマガでコーチングを受けているようです」
というご感想を度々いただきます♪🌸

〜『正しい夫婦』の捉われから解放されて、
あなたにとってのしあわせな結婚を
後押ししてくれるコラムが届きます💌〜
☆無料メルマガ【今日もまんまる。】
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/159086

 

 

 

〜1人では難しい方、一緒に進みましょう😊〜
『まんまる婚』実践コーチング

↓こんな方にオススメです
☑︎よその夫婦の方がしあわせに見える方
☑︎夫婦のセックスが苦痛な方
☑︎相手を信じたいのに信じられない方

※詳細はこちらからご覧ください✨
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

〜まんまる婚をはじめよう〜
まんまるパートナーシップコーチ
小川 幸子

☆『正しい夫婦』に捉われがちな女性を解放
☆『契約』から『信頼』へ、新しい結婚のカタチを提唱
☆夫婦のセックスレス改善
☆旦那さんがどんどん稼げるようになる奥さん養成
☆個人セッション&講座やってます

【予約アドレス】
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

〜プロアカウントでの投稿はじめました〜
【Instagram】
https://www.instagram.com/sachikogawa/

by ogawa ogawa セックス

「彼と分かり合えない」は改善できます

 

こんばんは。
まんまるパートナーシップコーチ
小川幸子です。

 

 

 

 

対面個人セッションにお越しくださった
30代女性クライアントNさんからのご相談です。

 

 

↓     ↓    ↓

 

 

======================

6年ぶりにお付き合いする人ができましたが
上手くいきません。

 

 

彼の度重なる一方的なかんしゃくや、
話の通じなさ、
言葉を尽くしても分かり合えないことに対して、
どのように対処したらいいのか分からず、
心を占領される毎日です。

 

 

喧嘩しても大体こちらが悪いことになっていて、
それを最終的には飲み込まないとならない、
と自分に課しているところが最高に辛いです。

 

 

わたしにも至らないことは
沢山あることもわかっていて、
様々な学びに投資をして、
衝突した時もまずは内省したり、
話を丸くして伝えたり、
自分の分だけの責任を思い出したりしながら、
向き合ってきました。

 

 

安心出来る時間がこんなに無いのに、
付き合う意味がわからなくなってきました。

 

 

パートナーと関係を築くのが、
なぜこんなに苦しかったり、
難しいのかわからないです。

 

 

でも私は独身でいるのはもう嫌で、
婚活にも大金を使い、
せっかく出会ってもまたこんなことになっている、
という感覚が強いです。

 

 

そもそも人と付き合うのが難しい、
と自分の感覚の中にあって、
だから、この人を手放したら後がない、
と思っているから、
こんなに違和感があるのに
別れられないのだと思っています。

 

 

だから、この人を逃したらあとがない、
という焦りが無くなればいいです。

 

 

30代女性 Nさん

 

======================

 

 

・・・と、
実際にセッションを受ける前に
送ってくださったメールでは、

 

「この人を逃したらあとがない、
という焦りがなくなればいい」

 

これを自分の望みとして、
送ってくださったNさんでしたが、
対面個人セッションの中で、
私と一緒に丁寧に内面を整理しながら、
本心からの望みを見つけていくと、
全く違う答えが出てきました。

 

 

 

セッションの中では、
現状のNさんにとって
盲点になって見えていなかったことを
解説した上で、
本心の望みの見つけ方や
それを行動に移す方法をお伝えしました。

 

 

 

するとそれから2週間後・・・

 

↓     ↓     ↓

 

=========================

 

あのセッションで、
なんか目の前が明るくなり、
いろんなことがガラガラと変わりました。

 

 

まず、
彼のことをかけがえのない人だと
感じています。

 

 

ご相談する前に比べて、
すごく嬉しいと感じることが増えました。

 

 

最近も長く一緒の時間を過ごしましたが、
1度も衝突することもなく、
とてもあたたかい時間を過ごすことが出来ました。

 

 

また、
自分では盲点になって気付いていなかった
実際の私がどういう状態だったのか、
ということが腑に落ちた感じで、
彼とのことだけではなく、
家族や仕事の面でも、
新しい視点で気持ちを切り替えることで
重くなりがちだった感覚が、
ふっと軽くなるのを毎日感じています。

 

 

もちろん練習の日々なのですが、
この調子で自分の毎日を
重ねていきたいと思えています。

 

 

これまでは、
ダメなところ探しをすることが癖で、
良くなったところを大切にできなくて、
自分に新たなハードルを課しがちでしたが、
それも収まっている感じがしています。

 

 

メールを書いていて思いましたが、
あまりにも良い変化ばかりで、
以前の私なら自分が書いた文章を
胡散臭がっただろうな、とも思いました。(笑)

 

 

でも、
これは今までの学びを通して
身につけていた感覚や知識が、
幸子さんのセッションで
点が線に繋がったということで、
私自身がこれまで重ねた時間や、
そこに運んでくれた多くのエネルギーに
本当に感謝して疑っていないので、
その前提を思い出せば、
今の結果は頭を下げて受け取ることができます。

 

 

そして、
自分だけでは、
客観視して痛いところを見られなかった部分に、
幸子さんが光を当ててくださったことも、
ありがたい流れのひとつと感じています。

 

 

これからも何か困ったことがあったら、
相談させてください。
ありがとうございました。

=========================

 

 

貴重な体験のシェアを
ありがとうございます。

 

 

 

Nさんのように、

「なぜいつも自分だけが
こんなに苦しかったり
困難なのかが分からない」

と訴える方に起きていることは、

”自分のことが自分で分からない”

特に、

”自分の本心の望みが分からない”

ということなのです。

 

 

 

本心の望みに気付き、
そしてそれを行動に移すことは、
私たちが思っている以上に
勇気や創造的なエネルギーが要ります。

 

 

 

だから、
そこに注ぐ労力を惜しんでいると、
どうしても、
起きて欲しくないことを考えたり、
目の前の嫌な出来事に対して
抵抗することばかりにエネルギーを
吸い取られてしまいます。

 

 

 

そちらは労力がかからなくて
今のままでもできるし、
ある意味ラクチンだからです。

 

 

 

Nさんのように、
そのままでいる方がもう苦しくて、
本気でそこから抜けたい、
という方は是非、
この機会に一度ご相談くださいね😊

 

 

 

🌸春のまんまるキャンペーン開催します🌸

4/15〜5/15の1ヶ月間、
先着7名さまが対象です✨

みなさまとお話できることを
心から楽しみにしています 🍀

 

 

 

🌸「メルマガでコーチングを受けているようです」
というご感想を度々いただきます♪🌸

〜『正しい夫婦』の捉われから解放されて、
あなたにとってのしあわせな結婚を
後押ししてくれるコラムが届きます💌〜

☆無料メルマガ【今日もまんまる。】
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/159086

〜1人では難しい方、一緒に進みましょう😊〜
『まんまる婚』実践コーチング

↓こんな方にオススメです
☑︎よその夫婦の方がしあわせに見える方
☑︎夫婦のセックスが苦痛な方
☑︎相手を信じたいのに信じられない方

※詳細はこちらからご覧ください✨
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
まんまるパートナーシップコーチ
小川 幸子

 

☆『正しい夫婦』に捉われがちな女性を解放
☆『契約』から『信頼』へ、新しい結婚のカタチを提唱
☆夫婦のセックスレス改善
☆旦那さんがどんどん稼げるようになる奥さん養成
☆個人セッション&講座やってます

【予約アドレス】
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

〜プロアカウントでの投稿はじめました〜
【Instagram】
https://www.instagram.com/sachikogawa/

by ogawa ogawa セックス

元彼がくれた最大のプレゼント

 

こんばんは。
まんまるパートナーシップコーチ
小川幸子です。

 

 

 

 

パートナーシップを扱う
セッションをさせていただくと、
『元彼に対する未完了』
というテーマもよく出てきます。

 

 

 

 

”目の前に彼がいるときには
素直になれなかったけれど、
別れて彼が目の前からいなくなって初めて、
どれだけ与えてもらっていたのかに気付いて、
素直に受け取れなかったことを後悔している”等・・・

 

 

 

 

でも、
”今の私なら素直に受け取れるのに”

”元彼と結婚していたら
私は今頃もっとしあわせだったのに”と、

別れた元彼の 影を追い続けるのは、
実際の所、
元彼が与えてくれた最大のプレゼントを
何も受け取っていないことになります。

 

 

 

 

なぜなら、
元彼が与えてくれた最大のプレゼントは、
『今受け取っているものを大切にする』
というかけがえのない学びなのだから💐

 

 

 

 

 

〜 無料メルマガ【今日もまんまる。】vol.12
『誰かに「それでいいって言ってほしい」のなら…』より😊 〜

 

 

 

 

〜『正しい夫婦』の捉われから解放されて、
あなたにとってのしあわせな結婚を
後押ししてくれるコラムが届きます💌〜

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/159086

 

 

 

 

 

#うっかり愛されるしあわせ
#まんまる婚

 

 

 

 

 

〜1人では難しい方、一緒に進みましょう😊〜
『まんまる婚』実践コーチング
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
まんまるパートナーシップコーチ
小川 幸子

 

☆『正しい夫婦』に捉われがちな女性を解放
☆『契約』から『信頼』へ、新しい結婚のカタチを提唱
☆夫婦のセックスレス改善
☆旦那さんがどんどん稼げるようになる奥さん養成
☆個人セッション&講座やってます

【予約アドレス】
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

〜プロアカウントでの投稿はじめました〜
【Instagram】
https://www.instagram.com/sachikogawa/

by ogawa ogawa セックス

どつき合いコース、はじめました❤️

予想以上の反響をいただいています😆

ありがとうございます❤️

https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

 

 

 

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
まんまるパートナーシップコーチ
小川 幸子

☆『正しい夫婦』に捉われがちな女性を解放
☆『契約』から『信頼』へ、新しい結婚のカタチを提唱
☆夫婦のセックスレス改善
☆旦那さんがどんどん稼げるようになる奥さん養成
☆個人セッション&講座やってます

【予約アドレス】
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

〜プロアカウントでの投稿はじめました〜
【Instagram】
https://www.instagram.com/sachikogawa/

 

by ogawa ogawa セックス

「私はこんなに頑張ってるのにどうしてアナタは変わってくれないの?!」

こんばんは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

 

今日のタイトルは、
私の元にご相談に訪れる
クライアントの皆さんの
心の叫びの1つです。

 

 

 

 

実はコレ、
我が家でも何度もありましたし、
特にこの女性側の気持ち、
ものすっごくよく分かります。。

 

 

 

 

「私はこんなにも
自分と向き合っているのに、
彼は全く自分と向き合おうとしない」

 

 

 

「私のことをしあわせに
してくれるんじゃなかったの?!」

 

 

 

「どうして私のことを
大切にしてくれないの?!」

 

 

 

 

言葉でも無言の態度でも、
夫を責めて責めて攻撃して・・・
そしてその度に、
倍返し以上の反撃を喰らい(笑)、
お互いに貝のように心を閉ざしたり、
足の引っ張り合いをしたり、
心が離れていったり・・・
という修羅場をも繰り返してきて、
ようやく分かったことがあります💡

 

 

 

 

当時はまったく無自覚でしたが、
コレは突き詰めてみると、

”自分は変わりたくないままで、
相手だけを変えようとしていたんだな”

ということです。

 

 

 

 

その状態で、
女性が頭の中で
「コレが欲しい!」
と訴えることに対して、
男性は大抵、反発します。

 

 

 

 

以前はその反発に対して、
「きっと私のことを愛していないからだ」
と解釈していた時がありましたが、
その段階を夫婦で乗り越えた今、
実は全然違うということが
腑に落ちてきました。

 

 

 

 

男性のその反発は決して、
パートナーの女性を愛していない
という意味ではないんです。

 

 

 

 

むしろ、その逆です。

 

 

 

 

なぜなら、
女性の方が、
本来の命の流れや
自分の内側の中心に繋がって、
そこから湧き上がる愛やビジョンを
素直に伝えられるようになると、
ビックリするほど、
男性はパートナーの女性に
付いてくるようになるからです。

 

 

 

 

そして、
その女性側の変化は
魂の望みでもあって、
パートナーの男性の
愛が深ければ深いほど、
そちらを後押ししてくれるんです。
 

 

 

『どこの家庭でも
 女性の変化に男性が付いてくる』

 

 

 

 

これは、
私たち夫婦もそうでしたし、
周りのカップルや夫婦を見ていても、
やっぱりそうなんだな〜と
感じさせられる真理の1つです。

 

 

 

 

〜パートナーと『競争』ではなく
       『共創』していく
    新しい結婚はじめませんか?〜

ご好評をいただいております継続コーチングに、
お1人お1人の進捗やタイミングに応じた、
最適な講座やワークを組み合わせた
個別のオーダーメイドプログラムを開始します!

詳細は追ってご案内いたしますので、
あと少しお待ちくださいませ。

~個別のご相談はこちらから〜
☆個人セッション(オンライン・対面)
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

 

 

 

 

〜あなた自身にとってのしあわせな結婚を
後押しするためのヒントが満載です😊〜
【今日もまんまる。】
https://www.reservestock.jp/subscribe/159086

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
パートナーシップ専門コーチ
小川 幸子

by ogawa ogawa クライアント事例

「ケンカしない」と「仲良し」は違う

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

私達夫婦が出逢った頃と、
今現在の写真をSNS等で公開すると、
お互いの雰囲気や表情だったり、
夫婦の纏うエネルギー感が
全く違うことに驚かれます。

 

 

 

もちろん、
そこには、
お互いに年を重ねたという要因も
ありますが^^

 

 

 

改めて振り返ってみた時に、
私達にとって
ものすごく絆が深まったキッカケは、

 

 

 

【ケンカ】でした〇^^

 

 

 

通常、
SNS等で人が表に出す写真は、
夫婦や家族や親子が仲良しの写真ですよね。

 

 

 

そして、
そういう仲睦まじい写真を
外から見ていると、

 

 

「やっぱり仲良しでいるには、
ケンカしちゃいけないんだ」

 

 

と思われる方も
いるかもしれませんが、
私はそれはちょっと違うと感じています。

 

 

 

「仲が良い」の中には、
ただケンカしないということだけじゃなく、
思う存分、
遠慮せずに自分の中にあるものを出し合える
ということも含まれるんだと。

 

 

 

誰かとの関係がギクシャクするきっかけは、
どちらかが本当に思っていることを
言えなくなることから始まります。

 

 

 

「仲良しでいなきゃ」

 

 

「ケンカしちゃいけない」

 

 

「正しい夫婦でいなきゃ」

 

 

 

と思っていると、
表面上仲良しそうに見えて、
実はそうじゃない不自然な関係性に
なっていきます。

 

 

 

 

もちろん、
性格上、ほとんど怒らない人もいるので、
ケンカしなくて本当に仲良しの人たちも
たくさんいると思いますが、
そういう人たちを見て、

 

【仲良しとはこういうもの】

 

と思い込んで、
今の自分の気持ちを無視してしまったら、
それは誰の人生か分からなくなってしまいます。

 

 

 

パートナーとケンカ中とか、
よくケンカするんです、という方も〇^^

 

 

 

外では滅多に見せることのない自分の一面を、
そんな風に遠慮なく出し合える関係は、
誰とでもできるものではありません。

 

 

 

「No」もきちんと言い合えることで、
お互いに相手をどうやって
尊重すればいいのか分かっていくし、
あなたのどんな部分だとしても、
安心して出せる相手にそれを解放することで、
その下で抑えつけられていた
あなた本来の素晴らしい力も、
”うっかり”一緒に出てきます。

 

 

 

そしてそれこそが、
これからの新しい結婚の
醍醐味だと私は思うのです。

 

 

 

今日も1日お疲れ様でした😉

 

 

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
パートナーシップ専門コーチ
小川 幸子

 

 

😊 初めての方はこちらからどうぞ😊
【無料メルマガ 今日もまんまる。】
https://www.reservestock.jp/subscribe/159086

 

 

😊 個別のご相談はこちらからどうぞ😊
【個人セッション(オンライン・対面)】
https://resast.jp/page/reserve_form/360

by ogawa ogawa クライアント事例

夫婦生活に情熱が持てなくなってきた方へ

こんばんは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

日頃、夫婦関係やパートナーシップの
ご相談をいただきます。

 

 

 

色んなご相談をいただく中で、
一見バラバラなご相談ではありますが、
すべてに共通するポイントがあることが
分かってきました。

 

 

 

それは何かというと、

 

「正しい夫婦であろうとするほどに、
夫婦関係がおかしくなっていく」

 

ということです。

 

 

 

もし、
ご主人との関係性や
奥さんとの関係性がギクシャクしているな
と思ったら、
ひょっとしたら自分でも気付かない内に

”正しさを追いかけているのかもしれない”
という可能性について、
一度自身の内側に問いかけてみてください😊

 

 

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
パートナーシップ専門コーチ
小川 幸子

 

 

 

😊 初めての方はこちらからどうぞ😊
【無料メルマガ 今日もまんまる。】
https://www.reservestock.jp/subscribe/159086

 

 

 


😊個別のご相談はこちらからどうぞ😊
【個人セッション(オンライン・対面)】
https://resast.jp/page/reserve_form/360

by ogawa ogawa お茶会

一番言いたい人に一番言いたいことを素直に言おう。


Photo by 55danyl

 

 

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

前回のコラム、
【受け取り上手のススメ】
http://ogawasachiko.com/archives/72992
の続きです。

 

 

 

好きな人からの連絡があっても無くても、
「私は彼に愛されている」と心底実感しているMさんと、

 

どんなに彼と毎日やり取りしていても、
「私は全然もらっていない」と嘆いているEさん。

 

 

 

先日のまんまるカフェでは、
対極に見えるお2人の近況シェアを通して、
Eさんが何故そう感じているのか?
今、本当は何を望んでいるのか?
公開セッションをしながら、
全員にとっての学びと気付きを
共有していきました。

 

 

 

※念のためにお伝えしておきますが、
受け取れる女性が正しくて、
受け取れない女性が間違っている
という話ではありません。

どちらの女性にとっても、
そのとき本人に起こる出来事も、
最終的に選んだ行動も
すべてがそのときの最善です。

 

 

 

お2人のお話をうかがっていて、
明確な違いは、ただ1つ。

 

 

 

常日頃から、
自分の本当の気持ちを、
素直に相手に伝えているか否か?
でした。

 

 

 

前者のMさんは、
彼と会ったとき、
話すとき、
どんなときも、
「大好き」
「ありがとう」
「嬉しい」などなど、
自分が本当に相手に言いたいことを
素直に伝えていて、
また彼からも同じように
しっかり受け取っているため、
普段からそのままで愛されている安心感に
満たされていたんです。

 

 

 

たとえ頻繁にメールが来なくても
「私のことが好きじゃないのかな?」
と解釈する暇もないくらい
お互いに「この人以外にいない」
と決めていて、
その決意通りの結果を
存分に受け取っていました。

 

 

 

一方、
後者のEさんは、
彼女自身がどんなにもらっていても
「欲しいのはコレじゃない」と
与えられたものさえ
無かったことにしてはじく癖があり、
結果的に満足することも
感謝することもできないまま、
目の前の彼が彼女にとってどんどん
『くれない人』になっていく
という状態でした。

 

 

 

そしてそのことに気付かずに、
「どうしてくれないんだろう?」
と相手ばかりに求め続けて、

【彼に素直な気持ちを出したら
 傷つくかもしれない】

とますます臆病になり、
普段から自分の気持ちの核心を
伝えていなかったのです。

 

 

 

でも、これは逆です。

 

 

 

「彼がくれない」んじゃなくて、
「自分の素直な気持ちを
 出していないから、
 受け取るスペースが無い
というだけです。

 

 

 

その日のグループセッションでは、
【自分にとっての良い結果】も
【良くない結果】も両方あったとしても、
それでも私は結果をまるごと受け取るという
損得や好き嫌いを超えた決意と行動が、
最終結果を素直に受け取れる自分自身を作ること、

それが「どうしてもできない」という間は、
【自分にとって都合がいいものだけが欲しい】
という状態で、
まだまだ本気で結果を受け取る覚悟がないこと
を共有し、
最後に、
【今日から3日以内に、
一番言いたい人に
一番言いたいことを素直に言う】
という宿題を実践することになりました。

 

 

 

本来、
自分が本当に一番言いたいことを
素直に言うことができたら、
誰かが傷付くということはありません。

 

 

 

でも、
例えば本当に言いたいことは
「好き」なのに、
自分の勝ち負けにこだわって
言えなかったり、
全く関係ない他人を間に挟んで
相手のメンツをつぶしたり、
感情的な売り言葉に買い言葉でついつい、
「大嫌い!もう顔も見たくない!」
と嘘を言っていたら、
相手が傷つくのはもちろん、
それが叶ったときに
自分自身も悲しいはずです。

 

 

 

今回の宿題はEさんにとって、
ずっと避けてきた大きなチャレンジでしたが、
ちょうど仕事でも同じ課題で追い込まれていて、
精神的なストレスの限界だったこともあり、
勇気を出して先に上司に対して実行されました。

 

 

 

以下はEさんからのご報告です。

 

 

 

宿題を上司に実行しました。

その上司には、
私の話し方を注意されて、
情けなさや悔しさが湧いてきて、
とても落ち込んだことがあります。

そして、同時に、
私を思って指摘してくれたのに、
その瞬間にはその感謝の気持ちよりも、
むかつくという気持ちも存在していました。

数日経った後に気付くと、
今までは上司は気さくに
話しかけてくれていたのに、
すごくよそよそしく
厳しくなっている事に気付きました。

私もそれにビクビクして、
関係が悪くなってしまいました。

今日は、朝起きて、
会社に行ったら1番に上司に、
「改めまして、今日から宜しくお願いします」
と言おうと決めて家を出ました。

これが今一番言いたいことでした。

微妙な空気の中、
勇気を出して伝えました。

反応は、特に良くはなかったです。

でも、言った満足感はあります。

そして、今日も空気は重く、
空回りしたり、
居心地悪くてキツイですが、
無理に変えようとせずに、
「私が私の一番の味方になる」
と心の中で呟きました。

仕事が終わり、
今日も1日これまでと変わらず
上司とはギスギスしたままだったのですが、
帰りに挨拶をして出てからトイレに寄った際に、
偶然監査役と鉢合わせて、
初めて2人で少し話しました。
監査役は女性で60歳近くの方で、
こちらも難関でした。

本当はこの方にも、
朝上司に言ったことと同じことを
言いたいと思ってたのですが、
そういうことを言える立場にないので
それはしないでおこうと思っていたのに、
帰り際、監査役にも、
伝えたかったことが伝えられました。

状況は何も変わってませんが、
こんな機会が得られた偶然に感謝しています。

そして、もう一つ
彼に対しても宿題をやりました。

今はメールでは
きちんとした思いは伝えられないと思っているけど、
何かしらこの宿題を彼に対してもやりたいと思い、
ものすごく軽いトーンの好きを伝えました^^

彼も本気にはしない程度のことですが、
「好き」の2文字を
伝えてみたくなったので、
実行しました!

彼からは、相変わらずな返信でした 笑
でも、落ち込まずに、
逆に笑っちゃいました。

結果はどうあれ、
勇気を出して、

「本当に言いたい人に
 言いたいことを素直に伝える」

という宿題をやりきったEさん。

スッキリ出し切って、
受け取る準備万端です。

そしてその翌日は、
なんと、
Eさん自身が一番ビックリ!

 

 

驚く展開となりました。

 

幸子さん!
今日、驚くほど状況が変わりました!

上司と臆することなく接することが出来て、
言いたいことも顔色を伺わずに
堂々と言えるようになりました!

和気あいあいと
コミュニケーションが取れました!

朝行く時もまだ怖くて
不安があったのですが、
今日は「エブリデイ無人島※」を
実践しようと決めていました。

そして、
心の中で何度も

「どんな私も愛されてることを実感する。
ダメな私でもいい。
状況が好ましくなくても愛されてると実感する」

と何度も繰り返しました。

そしたら、どんどん状況が変化しました。

そして、
何と彼からの連絡も変わってきました!

昨日の夜も、
彼の方から2度LINEが来ていて、
朝まとめて見たので、
朝から幸せに目覚められました。

仕事中には、
彼の方から初めてお誘いがありました!
いつ暇?って聞かれたのは初めてです!

本当に「決めた」ことで、
状況が動き始めました!

きっと余計な物をたくさん溜め込んで、
受け取れない状態だったんですね!

この結果がどうあれ、
今すごく身体と心が軽くなって、
すごくしあわせです。

もし、これから先に、
本当に心配していたとおり
会社をクビになっても、
彼に告白して振られたとしても、
それも◯と今なら思えます。

今をめいっぱい
一生懸命向き合って楽しんで、
その結果は
好まないものだったとしても◯です!

もう嬉しくて泣きそうです!

まだ何も結果は手にしてないのに、
本当に満たされてます!

皆より歩みの遅い私ですが、
そんな私もかわいらしく思えてきます。

これからも自分のペースで進みます。

彼は帰国後一週間は忙しいと
前に聞いてたので、
来週以降の空いてる予定をmailして、
了解って返信があったのですが、
一時間後にまたmailが来て。
今週は?って聞かれました*\(^o^)/*

早く会いたいって思ってくれたのかな。
何だか受け取り上手に近づいてきました~

 

おめでとうございます♫

ちなみに、
Eさんは今日、まさに今、
海外出張から帰国したばかりの彼と
久しぶりに会う大切な時間を過ごしています。

結果がどうあっても
既に満たされている彼女が、
その意識に相応しい体験を引き寄せ、
彼女にとってのしあわせな人生を
これからも進み続けていくことを
心より祈っています(^^)

 

 

※今回のクライアントさんが実践された
「エブリデイ無人島」とは何なのか?
次回以降、詳しくお伝えしていきます。

 

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました♪

 

 

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
パートナーシップ専門コーチ
小川 幸子

 

😊 初めての方はこちらからどうぞ😊
【無料メルマガ 今日もまんまる。】
https://www.reservestock.jp/subscribe/159086

 

 

 

😊 個別のご相談はこちらからどうぞ 😊
【個人セッション(オンライン・対面)】
https://resast.jp/page/reserve_form/360

by ogawa ogawa お茶会

受け取り上手のススメ


Photo by asaimaru

 

 

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

 

今日のタイトル『受け取り上手のススメ』は、
まんまるカフェ(グループセッション)での、
ミニ講義にて取り上げたテーマです。

 

 

最近パートナーができたMさんと、
気になる彼がいるけれど
なかなか思うように進めないことに
悩まれていたEさん。

 

 

同時に参加された
2人の女性の近況シェア、
そしてそれらを通した
グループディスカッションの中に、
このテーマに関する
全体の気付きと学びが
たくさんありました。

 

 

例えば、
パートナーが出来たMさんは、

「彼はメールが苦手なので、
業務連絡のようなもの以外来ません。

でも、
一緒に居ないときも連絡が来ないときも、
彼に出逢えた感謝や、
彼の素晴らしさを感じられて
本当に幸せです。」

と話され、

 

 

一方、
気になる彼とのやり取りに
モヤモヤしているEさんは、

「私が頑張って気持ちを伝えても、
彼からの反応がイマイチで凹みます」

と話されます。

 

 

「イマイチな反応とは
具体的にどんなものですか?」
と、確認してみると、
Eさんにとってはものすごく勇気を出して、
「電話したり、
一緒にごはん食べる時間幸せだよ」
とLINEで伝えた際に彼からは、
【すぐにスタンプだけが返ってきた】
というものだとか・・・

 

 

彼とのコミュニケーションの頻度は、

「会うのは月一回、
電話は週一回くらい、
LINEは毎日という感じ。

関係は深まらず、
気持ちばかりが大きくなったり、
不安になったりと、
この状況を楽しむことが
出来なくなっています」

と、
今の心境を打ち明けてくれたEさんに対して、
思わず、

「それむしろ、私は羨ましい!」

と言う声が別の参加者さんから上がるほど、
Eさんが受け取っている体験は、
決して落ち込むようなものではないことが、
満場一致で明らかでした。

 

 

そうなんです。

 

 

これまにも、
何度もお伝えしてきましたが、
日常で私たちが受け取る体験は、
相手が与えているものではありません。

 

 

私たち自身が、
「味わうと決めたもの」
を選んで受け取っている
に過ぎないんです。

 

 

別のクライアントさんで、

「私の妹は何もしてなのに、
必要な援助を引き寄せていて羨ましい」

と打ち明けてくださった方がいました。

 

 

そこに羨ましさを感じる彼女は、

「本当は自分も何もしていなくても
援助を受け取りたい」

と望んでいます。

 

 

でも、同時に、

「何もしていない自分には価値がない」

と信じていてそれを自分に許可できない、
だから、
それができちゃう妹さんが羨ましいんですね。

 

 

先ほどご紹介した

「気になる彼と思うように進めない」

というEさんも同じでした。

 

 

Eさんの中に
明確な価値基準が出来上がっていて、
例えば、

「期待通りの反応を得られた私には価値がある」

「期待通りの反応を得られなかった私には価値がない」

といった自分のフィルターを通して
目の前の現実を選り分けているため、
その基準をクリアできなかった出来事からは
一切何も受け取らないという姿勢を
Eさん自身が無意識に選んでいて、
本当は受け取ってもいいものさえ受け取れず、
結果的に自信を持って進めない現実に
繋がっていたのでした。

 

 

これは一見、
自分自身にのみ厳しい人のように見えますが、
実は無意識に他人にも同じことをしているため、

「この人には価値がある」

「この人には価値がない」

と他人のこともジャッジして、
そのフィルターを通して相手から
「受け取る」「受け取らない」を
選り好む姿勢に繋がります。

 

 

自分が認めた相手からのみ受け取り、
認めない相手にはシャッターを下ろす。

 

 

そこでも無意識に、

「◯◯じゃなければ受け取らない」

という自分を選択しているんですね。

 

 

受け取り上手の対極にある状態です。

 

 

結果的に、
内面がカラカラで、
自分への根本的な自信が持てないため、
そこを埋められるような
「できる自分」ばかりを取りに行きますが、
どんなに「できる自分」が評価されても
褒められたとしても、
本人にとっては「できて当り前」なので、
ありのままの自分への自信が持てないままです。

 

 

本心では、
誰にも出せない「ありのままの自分」を
認めて愛してほしいと思っているのに、
求めていることとやっていることが一致しません。

 

 

そんなEさんの
恋愛の停滞に繋がっていた無意識の癖は、
同時に仕事にも大きな影響を与えていました。

 

 

続きは次回、
その無意識の癖を自覚して、
現状を打破するチャレンジを実践した
Eさんからのご報告と共にご紹介していきます。

 

 

つづく

 

〜まんまる婚をはじめよう〜
パートナーシップ専門コーチ
小川 幸子

 

😊 初めての方はこちらからどうぞ😊
【無料メルマガ 今日もまんまる。】
https://www.reservestock.jp/subscribe/159086

 

😊 個別のご相談はこちらからどうぞ😊
個人セッション(オンライン・対面)】
https://resast.jp/page/reserve_form/360

Top