自分が本当にしたいことをするのに誰の許可も要らない。

自分が本当にしたいことをするのに誰の許可も要らない。

by ogawa

  

こんにちは。

パートナーシップ専門コーチ

小川幸子です。

 

 

 

無料メルマガまんまる通信vol.386より

【自分が本当にしたいことをするのに
誰の許可も要らない。】

 

前回のコラムでご紹介した

30代男性クライアント

Mさんのケースのように、

自分では自分の人生を

生きているつもりでいながら、

知らない間に、

別の誰かの運命や感情を背負って

代わりをしようとしている状態を、

専門用語で『同一化』と言います。

 

 

もしも家系の中に、

居場所があるはずなのに

無いことにされている存在

(除外された人や出来事)

があったり、

これまでご紹介してきたケースに

何か少しでも感じる部分がありましたら、

是非一度、

ワークショップにお越しください。

 

 

まずは、

他の参加者さんのワークを見たり、

代理人として参加して、

どんなものか体験したみたい

という方も大歓迎です^^

 

~実際のワークの様子が分かる
  1分動画を公開しています~

☆まんまる婚1dayワークショップ

(全てリアル開催のみ)

【開催日時一覧】

2021年3月13日(土)10時~18時

2021年6月19日(土)10時~18時

2021年10月9日(土)10時~18時

2021年11月27日(土)10時~18時

https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/8039

 

 

とはいえ何でもかんでも

『同一化』のせいにしてしまうのは

違いますし、

ワークショップにさえ参加したら

それで全てが良くなるとも

私はまったく思っていません。

 

 

私が今もっとも

大切だと感じているのは、

自分にできることと

できないことを見極めて、

できることに対して

全力を注いでいきましょう

ということです。

 

 

自分にできることというのは、

自分の人生を生きることです。

 

 

自分にできないことというのは、

自分以外の誰かの人生を

生きようとすることです。

(他人を変えようとすることも含め)

 

 

『自分の人生を生きる』

ということを

『自分の階段を昇る』

と喩えると、

分かりやすいかもしれません。

 

 

階段の前方は、

遥か彼方まで続き、

昇るのは苦しいし、

先はまったく見えません。

 

 

昇っている最中は孤独で、

正解は誰も知らないから、

答え合わせもできないし、

日々地道な行動の繰り返しで、

派手で華々しい達成感も

味わえません。

 

 

それはみんな同じです。

 

 

不安だから

手っ取り早く落ち着きたい、

安心したいときに、

他人の言うことばかりを聞いたり、

他人に認めてもらうために動いたり、

他人を思い通りに動かそうとしたり、

外側の誰かを使って、

「今の自分はOKなんだ」

と確認するのがクセになります。

 

でも、

それをしているとき、

実際は、

自分の階段は昇っていません。

 

 

「パートナーに出会えるか不安」

「私は結婚できないんじゃないか」

「どうして私だけ上手くいかないんだろう」

「私だけが我慢して損をしている」

という気持ちがいつまでも付きまとうのは、

”自分の階段を昇っていない

自分の正直な望みに力を注いでいない”

からです。

 

 

自分の人生に着地して、

自分の階段を黙々と昇っていくほどに

他人がどうあろうと

気にならなくなります。

 

 

今はTVやネットから

世界中のニュースが

ひっきりなしに入ってきますし、

自分の気持ちを紛らわせることができる

娯楽もたくさんありますし、

SNSも発達して、

有名人や友人知人が

どんな生活をしているのか、

人との比較が嫌でもできる時代です。

 

  

外からの情報が多過ぎて、

自分自身の内側より、

無意識に外側のことが優先になり、

そうとは分からないうちに、

本来の自分自身が

置いてけぼりになりがちです。

 

 

ご縁をいただくクライアントの皆さんの

お悩みの元を伺っていくと、

世間や誰かの理想、

誰かの願い、

誰かの感情と、

自分の本心との区別ができず、

外側の基準が元になって

一生懸命その基準に

沿うような生き方をしようとして、

結局満たされずに苦しんでいる方が

多いように感じます。

 

  

それでも、

“自分”を見るよりも、

“人”を見ている方が楽なのです。

 

   

なぜなら、

 

 

自分が本当に感じている気持ちや望みは

当の自分自身にとっては

とても受け入れ難いことがあるからです。

 

   

外側を優先している間は、

そんな受け入れ難い自分の姿を

見なくて済みます。

 

 

自分は潔白で、

何の問題も無く、

誰かの心配をして

人の役に立てる自分である、

そんな自分はとても素晴らしく、

価値があるように思えます。

 

 

そんな理想的な自分は

認められるけれど、

実際には、

そうではない部分もあるのが

私たち人間です。

 

 

本当は、

日々起こる些細なことに

一喜一憂して、

イライラしたり、

傷ついたり、

悲しくなったり、

寂しくなったり、

惨めになったり、

嫉妬したり、

時にドロドロした感情も味わったり、

そんな

“綺麗”とは言えないような自分も

いるのが現実です。

 

   

でも認めたくない。

 

 

そうやって、

ありのままの自分を認められずに、

理想的な自分しか受け入れようとしないとき、

そこから逸脱するようなことができず、

自分の本当の気持ちに気付いたり

感じることができなくなっていきます。

 

 

誰にも見てもらえない感情は、

無くなるわけではなく、

抑圧されて

問題をすり替えて、

外側の誰かに矛先が向けられます。

 

 

その対象が、

家族や職場の人間、

パートナーや

子供といった

身近な目の前の人である

ということは、

とてもよくあることです。

 

  

特に、

自分が自分を抑えて、

我慢しているようなことを

目の前の人が戸惑いもなくやっていると

苛立ったりすることが多々あります。

 

  

元を辿れば、

自分がどんな自分も

まるごと認めて、

自分の気持ちの面倒を

見てあげればいいだけの話だったのに、

それができないことで、

誰かに責任を転嫁している間中、

またしても自分の本心が

置き去りにされます。

 

  

なので、

外側の誰かに拒絶を感じるときこそ、

“自分自身”に起きていることに

立ち返りましょうと、

常々お伝えしています。

 

 

こんなご時世を逆に活用し、

自分の内側を感じながら、

地に足を付けて着々と

自分の本当の望みを受け取る

準備をしていきましょう。

 

 

☆こちらの過去コラムも参考にしてください
【”どうしてしあわせにしてくれないの?”
 を本当に言いたかった相手とは・・・】
http://ogawasachiko.com/archives/72781

 

 

《自分の階段を昇っていきたい方
     のためのメニューです》

~『考える』から『感じる』へ~

【3ヶ月コーチング】

このメニュー自体も、

頭の計算ではなくて

直観の閃きから始まりました。

これまで受けられた方々が

次々と自分で感じる力を

自然に取り戻されていく過程に

立ち会わせていただき、

私にとっても貴重な体験を

させていただきました。

いただいたご感想の一部です↓

 

・自分に大きな衝撃がきたときの

 パニックになる感じが変わり、

 どっしりとしました。

 子供を叱るときの罪悪感が減り、

 結果的に叱る回数は激減しました。 

 自分がどうしたいか、

 どう感じたか?が先にあって、

 それを踏まえた上で

 苦手だった相手と話すと、

 すごくスムーズに事が進むのが

 わかりました。

 (30代女性 Aさん)

 

 

・ずっと他人ばかりを

 動かそうとしてきた癖に気付き、

 自分の本当の望みに気づいて

 幸子さんに伝えることができた後、

 久しぶりにゆっくり眠れました。

 そして、不思議なことに、

 仕事に行く前から落ち着いて

 本当に久しぶりに仕事に集中できました。

 

 職場の理不尽な態度にも堂々と返事をしたり、

 質問もおどおどせずできました。

 

 自分を正当化するのと、

 本当の気持ち、

 本心に気づくことは違いますね。

 

 わかってあげるべきはわたし自身だと

 今後も思い出していきます。

 (40代女性 Hさん)

 

詳細・お申し込みは以下のリンクを

クリックしてください^^

~『考える』から『感じる』へ~
【3ヶ月コーチング】

http://ogawasachiko.com/archives/72781

 

 

 

そもそも現代は、

『恋愛』と『結婚』の違いが分からず、

「結婚とは何なのか?」を知らないまま

様々な誤解や勘違いをしていることで

パートナーシップに困難を感じている皆様が

非常に多いことが分かってきました。

 

~『しあわせな結婚をする覚悟』があるときに
育めるパートナーシップは全く違うから~

【まんまる婚実践グループトレーニング3期】

4/17~スタートします!

リンク先に、

まんまる婚のための歴史講座の

タイトルを追加しました。

歴史の学び直しが初めてという方でも

少しずつ段階を追いながら、

メンバーと一緒に楽しく

学びを深めていくことができます。

「結婚って何だろう?」という方には、

第3回目の『日本人の結婚の歴史』と

『これからの結婚を考えよう』が、

特にオススメです^^

詳細はコチラからご覧になってください。

https://www.reservestock.jp/events/479838

 

 

~実際のワークの様子が分かる
  1分動画を公開しています~

☆まんまる婚1dayワークショップ

(全てリアル開催のみ)

【開催日時一覧】

2021年3月13日(土)10時~18時

2021年6月19日(土)10時~18時

2021年10月9日(土)10時~18時

2021年11月27日(土)10時~18時

https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/8039

 

 

 

~個別のご相談はこちらからどうぞ~

【オンライン限定個人セッション】
https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/360

既にオリエンテーションを受けたことのある皆様も、

過去に継続コースを修了された皆様も、

どなたでもご利用いただけます。

この機会に是非皆さんとお話できることを

楽しみにしています^^

 

~これまでに扱わせていただいたご相談の一例です~

《シングル》

●彼が欲しいのに男性が距離を縮めてくると拒絶してしまう

●既婚者や彼女がいる人との恋愛ばかり繰り返している

●魅力を感じる相手とは上手くいかずタイプじゃない相手に好かれる

●元彼が忘れられない

●過去の恋愛で傷付いて以来、異性を信頼できない等・・・

 

 

《カップル》

●早く結婚したいのに彼がYesと言ってくれない

●彼と本音の話し合いがしたいのに音信不通

●彼のことが好きなのか分からない

●両親が彼とのお付き合いを認めてくれない等・・・

 

 

《夫婦》

●パートナーに魅力を感じられず他に好きな異性がいる

●夫の浮気後、別れたいのか修復したいのか分からない

●義理の両親との確執に悩んでいる

●セックスレス等・・・

 

  

 

~大人気ステップメール復活♫~

お友達のご紹介等でつい最近私を知ったばかりという皆様で、

まずは何よりも「パートナーに出逢いたい!」という皆様へ。

私自身が夫と出逢う前の自分をイメージして、

当時の自分に贈りたいメッセージを綴った大人気ステップメール、

『未来の”うっかり”愛され姫に贈る5つのラブレター』が復活しました。

過去にはこのステップメールだけで

「彼ができました」というご報告もいただいています。

是非ご登録ください^^

https://www.reservestock.jp/subscribe/4839

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

まんまる婚をはじめよう

パートナーシップ専門コーチ

小川 幸子

 

【アメブロ:まんまる婚をはじめよう】

https://ameblo.jp/re-member/

 

【小川幸子公式サイト】

http://ogawasachiko.com/

 

【facebook】

 https://www.facebook.com/sachiko.ogawawa.50

 

【Instagram】

https://www.instagram.com/sachicoach/

 

Top