出会いたい人に出会えることが決まっているとしたら?

出会いたい人に出会えることが決まっているとしたら?

by ogawa

 

こんばんは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

「パートナーが欲しいけど、
周りの人たちに、
”誰か紹介してください”と言うと、
ガツガツしていると思われそうで
躊躇してしまいます」

 

 

そんなご相談をいただきました。

 

 

確かにここは、
多くの女性たちが抵抗を感じます。

 

 

そして、
だからこそ、
ご本人の本気度が試される場面でもあるんです。

 

 

と言うのも、
「良い人がいたら紹介してください」
ということを周りの人たちに伝えるのは、
実際の所は自分が望む通りの相手を
紹介してもらうためではありません。

 

 

もちろん、
理想通りの相手を紹介してもらえたら
それはそれで嬉しいことですが、
それはオマケのようなもので、
一番大切なことは、

 

「私は今本気で結婚がしたい」

 

「将来を考えられる相手と出会いたい」

 

「そのためにできることをやっている」

 

と、
自分が自分のことを、
信頼できるようになるためです。

 

 

そして、
自分に相応しいパートナーは、
自分に対する内なる信頼度が増すほどに、
引き付け合う力が強まります。

 

 

それに対して、
自分が本当は求めているものがあるのに、
労力を出したくない、
出し惜しんでいる、
出すのがカッコ悪い、
失敗したくない、
そんな振る舞いを続けている時、
その人はいつも、

”周りからどんな反応が来るのか”

という所ばかりを見ていて、
自分に対する内なる信頼を
下げ続けているようなもの。

 

 

今日はこのテーマに関する、
過去クライアントさんの参考事例として、
2015年3月に公開したブログを
以下に再掲載いたします。

 

↓    ↓    ↓

 

==========================

 

先週、
大盛況のうちに終了した
サンクチュアリ出版特別企画
愛され姫トークライブ&ミニセミナーで、
愛され姫体験談を話してくださった5名の内、
30代女性クライアントSさんがこんなエピソードを
シェアしてくださいました。

 

 

 

彼と結婚の話になったとき、
「入籍日をいつにしよう?」
と相談していて分かったのですが、
2人とも全く同じ年のピッタリ同じ日に、

”最愛のパートナーと巡り会えますように”

という祈願をしに
神社にお参りに行っていたんです。

「これはその日しか無いね」
と2人一致で、
その日に入籍をしました。

 

 

 

そんなSさんがお参りに行ったのは
コーチング期間真っ最中のことでした。

 

 

当時、ことあるごとに、
「本当に会えるか不安です」
とメールをしてきたSさん。

 

 

「彼と出会うためには
~~しなくちゃいけない」
と思い込んで自分を追い込んでいたSさん。

 

 

突然投げやりになって
「私は本当は結婚も彼氏も望んでない」
と言い始めたSさん。

 

 

自分を心配して
祈願ツアーを申込んでくれたお母さんに
逆にイライラしていたSさん。

 

 

仕事が辛くて泣き続けたSさん・・・。

 

 

そんな当時のSさんには、
影も形も見えていなかったけれど、
その時にはもう既に、
未来で結婚することになっている彼が、
同じ地球上で
彼女に出会うことを願って
お祈りしていたんですよね^^

 

 

そのことを心から信じていたら、
今の自分が選ぶ行動が変わってくるんです。

 

 

「出会うのが当り前の自分の行動」

「出会えるか不安な自分の行動」
は全然違います。

 

 

先週のイベントでも
会場に来てくださった皆さまに
お伝えしましたが、
あなたが今そこに居るのと同じように、
あなたのパートナーになる人も
もう既にどこかに存在しています。

 

 

だから、
何度も言っていることですが、
「出会えるかどうか?」
は問題ではなく、

 

 

出会ったときに「この人だ」と気付いて
素直に受け取れる自分自身の心の器を
準備しておくこと。

 

 

そして、
本心と言葉と行動を
今いる所で合わせ続けること。

 

 

実は彼女は、
神社でおみくじを引いたときに、
「曲がらない真っすぐな心で
正直に生きる」
というメッセージを受け取りました。

 

 

それまでは
友達に「ガツガツしてると思われたくない」
という理由で
正直に出せなかった「彼氏が欲しい」
という言葉もどんどん出せるようになり、
なんと、
「ガツガツしている自分いいね◯^^」
とまで思えるようになったんです。

 

 

そんな彼女が彼と出会ったキッカケも
友達の紹介でした。

 

 

しかも、
”結婚には興味の無い人の集まりだけど来る?”
と聞かれて、
それまでの彼女は「出会いに繋がらない」と思ったら
すぐに却下していましたが、
そのときは仕事を頑張った自分へのご褒美で
「飲みたい」と思って、
正直に「行く」と言ったそうです。
そこでは彼に出会っていませんが、
その後その中の1人がまた別の場を設けてくれて
そこで出会ったのが今のご主人でした。

 

 

「出会いたい人に出会えることが
決まっているとしたら、
今、あなたは
本当はどんな準備をしたいのか?」

 

 

本当の素直な気持ちに正直に、
今日はそのためのことを
たった1つでいいので
実践していきましょう。

 

 

【実践の場】
~最愛のパートナーを受け入れる準備&
出逢った人としあわせで居続ける秘訣~
☆個別のご相談はこちらからどうぞ
(初めての方はオリエンテーションをお選びください)
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/360

 

 

~最新コラムをメルマガで随時配信しています~
☆無料メルマガ
まんまる通信の購読申し込みはこちら

 

 

~5日間で完結する無料のプレゼントメールです~
未来の”うっかり”愛され姫に贈る5つのラブレターの購読申し込みはこちら

 

 

Top