私の人生の責任は誰のせいにもせずに私がとる②

私の人生の責任は誰のせいにもせずに私がとる②

by ogawa

 

こんにちは。
パートナーシップ専門コーチ
小川幸子です。

 

 

================

『私の人生の責任は
誰のせいにもせずに私が取る②』

================

 

 

《ここまでの内容》

①男性に本音を言ったら嫌われると思っていました

②求愛ゲーム

③求愛ゲーム2

④鍵の交換

⑤私の言うことを聞いてほしい

⑥私の人生の責任は誰のせいにもせずに私がとる

 

 

前回の続きです。

 

 

それまで一度も
親元を離れたことのなかったTさんにとって、
一人暮らし決行への決意を固めるためには
同じくらいの強さで
慣れ親しんだ環境と決別する覚悟が必要でした。

 

 

「環境が変わったら
新しい選択ができるのに」

 

 

という方は多いですが、
それは逆なんです。

 

 

「新しい選択をし始めるから
それをした自分の覚悟に応じて
環境が付いてくる」のです。

 

 

これが、
メンタルトレーニングの最大の価値ですが、
過去の古い癖に自分が無自覚のままで
反射的に動き回っていると、
エネルギーを無駄に使ってしまって、
一番したいことへの勇気や覚悟が
なかなか貯まっていきません。

 

 

過去のTさんは、
家族との嫌な出来事があると、
「もうこんな家出てやる!」
と思ったり、
でもまた仲良くなると、
「やっぱり仲良いしこのままでいいや」
と自分の都合や損得次第で、
考えややりたいことが
コロコロ変わっていました。

 

 

そしてこんな風に
自分の損得を起点に動いている時点で、
目に見えない意識が《被害者》なんです。

 

 

「私は足りない」

「奪われたくない」

「一人暮らしをして
すぐに彼ができたら
お金や家具が無駄になる」

「この会社にいた方が、
何かと条件がいいんじゃないか」etc・・・

 

 

会社にいるかいないかが
問題なのではなく、
その考え方や選択の背景にある
被害者意識(損得思考)が、
本来求めている《充分に満たされた現実》と
全く一致していないことが問題です。

 

 

また
ここで多くの人が誤解しがちなのが、

「じゃあ、
ネガティブな感情を抱かずに、
何があってもポジティブでいよう」

という考え方に陥ること。

 

 

実はこの、
「ポジティブ」とか「ネガティブ」という
選り分けそのものが《自分の都合》であり、
先ほども出てきた《損得思考》や《被害者意識》から
派生しているものなのです。

 

 

なので実際は、
目的地に近づけば近づくほど、
自動的に《自分の都合》を
叩き潰されるかのような

「思い通りにならない」

という場面が増えていきます。

 

 

なぜなら、
《自分の都合通りに上手く進ませたい》
という衝動の正体が、
《まだ欲しいものを手にしていない自分》
である以上、
その《自分都合》への期待や手応えを
完全に諦めること

《既に満たされている自分》
に一気にワープする瞬間だからです。

 

 

次回はその辺りについて、
Tさんの具体的な事例を交えて解説しながら、
いよいよ、
どんな風にして彼と出会ったのか?
について綴っていきます。

 

(つづく)

 

 

 

 

😊【まんまる婚を始めよう】😊
~最愛のパートナーを受け入れる準備&
出逢った相手としあわせで居続ける秘訣~
☆個別のご相談はこちらからどうぞ
(初めての方はオリエンテーションをお選びください)
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/360

 

 

 

〜満員御礼〜

☆9/21(土)ファミリーコンステレーション
1dayワークショップ
https://www.reservestock.jp/events/359093

 

 

 

〜10月も開催決定!〜

☆10/19(土)ファミリーコンステレーション
1dayワークショップ
https://www.reservestock.jp/events/359093

 

 

 

2020年1月より2期スタート!


【運命のパートナーとしあわせな結婚生活を
送り続けたい方のための実践プログラム】

☆まんまる婚実践グループトレーニング

・トラブルや危機の度に、
目の前の相手との関係性が壊れるお付き合いを繰り返している方

・運命のパートナーと時間が経つほどに愛と絆が深まる結婚生活を送りたい方へ

 

 

~最新コラムをメルマガで随時配信しています~
より深い学びやブログには書けないことはこちらから。
☆無料メルマガまんまる通信
http://www.reservestock.jp/subscribe/287

Top