男性に嫌われたくなくて本音を抑えるほどにますます粗末に扱われてきましたが、今は最愛のパートナーに本音を言えるようになり相手もそれをしっかり受け止めてくれます

男性に嫌われたくなくて本音を抑えるほどにますます粗末に扱われてきましたが、今は最愛のパートナーに本音を言えるようになり相手もそれをしっかり受け止めてくれます

by ogawa

 

『パートナーがいる男性との関係、
 恋愛がうまくいかないことや、
 結婚を望んでいるのに望みから遠ざかっていることに
 悩んでいたため継続コーチングを受講しました。 

 

 コーチング期間中に、
 私は大きな勘違いをしていたことに気付きました。

 

 それは、
 私の抱えていた恋愛の悩みの原因が
 両親にあると思っていたことです。

 

 私の両親は幼少期から喧嘩が絶えず、
 不仲の末に離婚をしました。

 

 私はこんな両親のもとに生まれてきてしまったから
 しあわせな恋愛や結婚はイメージできないし、
 上手くいかなくて当然だ、
 だから周りの人たちは私の傷やコンプレックスを
 癒すために私をケアするべきだと思っていたのです。

 

 そして、私は無意識のうちに
 周りからチヤホヤされることを自分の価値と
 思い込んだ行動による失敗パターンを
 繰り返していました。

 

 幸子さんとの継続コーチングを通じて、
 私は本当の望みから逃げる癖を
 超えることができました。

 

 そこから私は徐々に、
 周りの環境に左右されず、
 自分の人生を主体的に生きていけるように
 なりました。

 

 コーチング期間中に現在の夫に出会い、
 その後もお付き合いを深めて結婚し、
 これから出産を控えていますが、
 初めての育児や生活環境の変化に
 戸惑うこともあるかと思います。

 

 でも、幸子さんとのコーチングから
 数年経った今でもあの時学んだ、
 周りの人達の人生を尊重し、
 同時に自分の人生を主体的に生きる
 という生き方は私の大きな軸となっています。

 

 その軸によって、
 多少の迷いや不安も乗り越えていける
 自信に繋がっていると実感しています。

 

 幸子さんのコーチングで自分自身の課題を明確にし、
 主体的に取り組んでいくことで、
 その時の悩みが解決するだけでなく、
 その後の人生の指針も得られました。

 

 あの時、悩みのドン底にいた私を
 ただ癒すだけでなく、
 時には心に刺さる言葉で考える機会を
 与えていただいた幸子さんに
 今もとても感謝しています。                

 

                30代女性 Tさん

 ・継続コーチング3クール(18セッション)受講』

Top